ゲゲゲの鬼太郎おばけ塾 妖怪大相撲の巻

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年12月11日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784046310620

ゲゲゲの鬼太郎おばけ塾 妖怪大相撲の巻

  • 原作 水木 しげる
  • 文 東 亮太
  • イラスト 水木 しげる
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年12月11日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784046310620

こんどの妖怪は手強いぞ! 鬼太郎に危機が訪れる!!

お金儲けが大好きなねずみ男は、ガイコツベビーにそそのかされ、鬼太郎を地下の世界やら、妖怪大相撲に連れ出すのだが・・・。こんどばかりは鬼太郎に危機が訪れる!!


メディアミックス情報

NEWS

「ゲゲゲの鬼太郎おばけ塾 妖怪大相撲の巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 確かに、鬼太郎は、面白い。特に好きなのが『かまぼこ』想像つかない。恐るべき水木しげる。漫画を小説にした作品です。 確かに、鬼太郎は、面白い。特に好きなのが『かまぼこ』想像つかない。恐るべき水木しげる。漫画を小説にした作品です。
    雨巫女
    2010年07月20日
    2人がナイス!しています
  • 鬼太郎がかまぼこになってしまったり、女装したり、なんか笑えた。(笑)妖怪とかお化けとか出てくるけどまったく怖くなくて、むしろすべてが微笑ましい。やっぱ鬼太郎がかわいくていい。相撲のところの相手が悪いこ 鬼太郎がかまぼこになってしまったり、女装したり、なんか笑えた。(笑)妖怪とかお化けとか出てくるけどまったく怖くなくて、むしろすべてが微笑ましい。やっぱ鬼太郎がかわいくていい。相撲のところの相手が悪いことしてズルしても、こちらは正々堂々と戦いぬく、というのがすごく感動した。 …続きを読む
    hara
    2012年12月13日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品