BLACK BLOOD BROTHERS(S)6 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集―

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年10月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
340
ISBN:
9784829133422

BLACK BLOOD BROTHERS(S)6 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集―

  • 著者 あざの 耕平
  • イラスト 草河 遊也
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年10月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
340
ISBN:
9784829133422

もっともやっかいな依頼人、現る!?

フリーの調停屋として忙しい日々を送るミミコのもとに新たな依頼人が訪れる。エリーゼと名乗る銀髪の美女はジローの古くからの知人だった。どこかアリス・イヴに似た面影を宿すエリーゼにミミコは気が気でなく!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「BLACK BLOOD BROTHERS(S)6 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集―」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最後の短編集。短編集といっても現代編は連作ですが。現代編はこれまでと違って切なさもある恋の話。吸血鬼と人の恋愛の結末にキリマとの戦闘とこちらでも一区切りついた感じでしょうか。エリーゼとキリマの旅がどう 最後の短編集。短編集といっても現代編は連作ですが。現代編はこれまでと違って切なさもある恋の話。吸血鬼と人の恋愛の結末にキリマとの戦闘とこちらでも一区切りついた感じでしょうか。エリーゼとキリマの旅がどうなるのかちょっと気になる。お月見ではミミコの歌が切なかった。過去編もこれまでと違いコメディノリ。ジロー、ケインに加えカーサやクロウまでもが翻弄されたアリスの暴走には笑いました。牛の刻参りがストレス発散とか頭おかしい。どんな世界でも男は女に振り回されるんだな笑 …続きを読む
    まりも
    2014年10月09日
    14人がナイス!しています
  • 最後の短編集。短編集とは言ったものの中編くらいの長さの一事件と、2つの短編って感じかな。今回はミミコとの日常の方が真面目よりだったので、過去の話がコメディちっくになっていた。過去のジロー、アリス、カー 最後の短編集。短編集とは言ったものの中編くらいの長さの一事件と、2つの短編って感じかな。今回はミミコとの日常の方が真面目よりだったので、過去の話がコメディちっくになっていた。過去のジロー、アリス、カーサの関係大好きだな。7話の最後と過去編の最後の対比がすごくいい。 …続きを読む
    晦夢
    2014年03月10日
    8人がナイス!しています
  • 短編集、完結編。ミミコのジローへの想いが感じられる素敵なお話でした。過去編のアリスとのやり取りと比べてみても面白いです。最後の短編という事でしんみりしてしまいました。 短編集、完結編。ミミコのジローへの想いが感じられる素敵なお話でした。過去編のアリスとのやり取りと比べてみても面白いです。最後の短編という事でしんみりしてしまいました。
    紅羽
    2015年12月01日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品