脳のなかの幽霊

先生、切断したはずの腕が痛むんです――。脳の不思議なメカニズムとは?

  • 著者 V・S・ラマチャンドラン
  • 著者 サンドラ・ブレイクスリー
  • 訳者 山下 篤子
脳のなかの幽霊

先生、切断したはずの腕が痛むんです――。脳の不思議なメカニズムとは?

切断された手足がまだあると感じる。体の一部を他人のものだと主張する。両親を本人と認めず偽物だと主張する。著者が出会った様々な患者の奇妙な症状を手掛かりに、脳の仕組みや働きについて考える。

文庫売上ランキング

最近チェックした商品