アメリカン・ゴッズ 下

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年02月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
464
ISBN:
9784047916098

アメリカン・ゴッズ 下

  • 著者 ニール・ゲイマン
  • 訳者 金原 瑞人
  • 訳者 野沢 佳織
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年02月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
464
ISBN:
9784047916098

現代アメリカの病と心の真空をうつしとった傑作ファンタジー!

アメリカでひっそりと暮らしていたギリシアやローマやヒンズーの神々が、現代の最新テクノロジーに最後の戦いを挑む。否応なしに巻き込まれたシャドウと、神々の運命は? 壮大なスケールで描く究極のファンタジー!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「アメリカン・ゴッズ 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ああそうか、最初から内容を暗示していたのだ。アメリカへは色んな国から人がやってきた。彼らの故郷の神々は故郷にそのままいるのか、移住した人々が思うのはアメリカ原住民の神?もしくは自らが連れてきた神や妖精 ああそうか、最初から内容を暗示していたのだ。アメリカへは色んな国から人がやってきた。彼らの故郷の神々は故郷にそのままいるのか、移住した人々が思うのはアメリカ原住民の神?もしくは自らが連れてきた神や妖精か。最後まで読んでみつけた一覧表。それぞれの意味を考えてもう一度再読してみたい。テーマとして、今まで出会ったことがないタイプの小説。 …続きを読む
    ケイ
    2017年04月19日
    127人がナイス!しています
  • 移民の国アメリカ。生まれた土地から遠く切り離され本来の力を失ってしまった世界各地の神々と、テレビの神インターネットの神といった新たに生み出された神々との最終決戦。かつては輝き怖れられていた神々がチープ 移民の国アメリカ。生まれた土地から遠く切り離され本来の力を失ってしまった世界各地の神々と、テレビの神インターネットの神といった新たに生み出された神々との最終決戦。かつては輝き怖れられていた神々がチープな存在になり、人間の姿を借りて細々と生きている様はなんともアイロニカルだ。だが、古い神々が新たな神々に追いやられているのは、なにもアメリカに限った話ではない。 …続きを読む
    NAO
    2019年11月04日
    77人がナイス!しています
  • 仮初の停戦状態を破って始まる神々の存在意義を賭けた戦い。同時にタランティーノ作品張りに駄弁りに思えた会話や儀式のさり気無い描写、事件が実は伏線だったと分かる巻。あの言葉ってゼウスを揶揄したものじゃなか 仮初の停戦状態を破って始まる神々の存在意義を賭けた戦い。同時にタランティーノ作品張りに駄弁りに思えた会話や儀式のさり気無い描写、事件が実は伏線だったと分かる巻。あの言葉ってゼウスを揶揄したものじゃなかったのね!しかし、神々やその眷属への殺戮描写や神々の戦いの裏にあったことが滅茶苦茶、エグすぎるよ・・・。一方、シャドウは神々の戦いへ自分が為すべき事を見出して黄泉に下りながらも責任を取って為していくは本当に立派だった。だがローラはシャドウに対して言った一言から一気に「いけ好かない女」になってしまって^^; …続きを読む
    藤月はな(灯れ松明の火)
    2017年06月24日
    40人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品