クラシックシリーズ9 千里眼 トランス・オブ・ウォー 完全版 下

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784043836307

クラシックシリーズ9 千里眼 トランス・オブ・ウォー 完全版 下

  • 著者 松岡 圭祐
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784043836307

戦争の狂気へと導く集団心理に美由紀が挑む!

大統領選を間近に控えたホワイトハウスは、テロ組織との闇のつながりを隠すため、武装勢力に捕らわれた美由紀を利用しようと企むが…。理性を抑圧し戦争へと駆り立てるトランス・オブ・ウォーに美由紀が立ち向かう!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「クラシックシリーズ9 千里眼 トランス・オブ・ウォー 完全版 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いまさらながら、このシリーズはシリーズ間の統合性を求めては、いけないという事に気付きました。色々とつじつまが会わないところがあるし、それに岬美由紀さんはどの作品でも28歳だし、その物語その物語を楽しむ いまさらながら、このシリーズはシリーズ間の統合性を求めては、いけないという事に気付きました。色々とつじつまが会わないところがあるし、それに岬美由紀さんはどの作品でも28歳だし、その物語その物語を楽しむこれが正解なのでしょう。この物語は「戦争と人間」ということを大きなテーマに、主人公というよりは作者の理想が見える作品になっています。でも堅苦しくないエンターテイメント性にとんだ、読みやすい作品です。 …続きを読む
    MarsAttacks!
    2011年08月22日
    11人がナイス!しています
  • 読了ならず。これまで、殺戮マシーンと化した人々とのデスゲーム、政権打倒などの大事件に対して、完璧超人と呼ばざるを得ない程の強さで立ち向かってきた岬。精神的、肉体的な強さはもちろん、豊富すぎるほどの知識 読了ならず。これまで、殺戮マシーンと化した人々とのデスゲーム、政権打倒などの大事件に対して、完璧超人と呼ばざるを得ない程の強さで立ち向かってきた岬。精神的、肉体的な強さはもちろん、豊富すぎるほどの知識、見事な機転でこれまで活躍してきたのに、今作では、まるでそれが別人であるかのよう。岬と言う人間に対して、弱さも兼ね備えた人間であるという要素を加え、より人間味を出そうとしたのかもしれませんが、僕個人としては、これまでとあまりにも違う弱い岬というのが受け入れられませんでした。残念。 …続きを読む
    D4C
    2016年09月28日
    7人がナイス!しています
  • 刑務所での虐待の描写はちょっとエグかった。不死身の主人公とは言え、生き延びるのが不思議なくらい。終盤の米軍と武装勢力との戦闘を止めるために旧式のプロペラ機で向かう場面辺りからは千里眼シリーズっぽくなっ 刑務所での虐待の描写はちょっとエグかった。不死身の主人公とは言え、生き延びるのが不思議なくらい。終盤の米軍と武装勢力との戦闘を止めるために旧式のプロペラ機で向かう場面辺りからは千里眼シリーズっぽくなってきた。が、実際のイラク紛争をベースにしているためか何となく今までの作品と雰囲気が違っていた。印象的なシーンは、美由紀を救出する場面(刑務所とラストの2回)と鎮魂のため笛を吹く場面。そして、本作のラストのような結末が理想だけれど、現実は…といったところだろうか。 …続きを読む
    たかちー
    2012年05月13日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品