輪環の魔導師闇語りのアルカイン

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年11月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
360
ISBN:
9784840240666

輪環の魔導師闇語りのアルカイン

  • 著者 渡瀬 草一郎
  • イラスト 碧風羽
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年11月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
360
ISBN:
9784840240666

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「輪環の魔導師闇語りのアルカイン」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • パラサイトムーンと繋がった世界観という事でいつかは読みたいと思っていた作品。魔導具を使う王道のファンタジー作品ですね。主人公よりも猫の方が今の所は主役っぽい感じですが主人公が持ってる能力から考えてこれ パラサイトムーンと繋がった世界観という事でいつかは読みたいと思っていた作品。魔導具を使う王道のファンタジー作品ですね。主人公よりも猫の方が今の所は主役っぽい感じですが主人公が持ってる能力から考えてこれから先に期待できそうです。またヒロインは安定の幼馴染でちょっと愛が重たい所がありこれから先ライバルキャラとか出たら狂いそうですね。パラサイトムーンに出てくる用語が出たりと色々楽しめそうよかった。 …続きを読む
    まりも
    2014年05月21日
    10人がナイス!しています
  • 魔導具を使ったファンタジーバトルものかな。主人公が打ち消し系能力使いなこととかストーリーは特に珍しくも無いですが、猫ことアルカインが主役級になっててかっこ良く活躍しているのは猫好きとしては堪らないです 魔導具を使ったファンタジーバトルものかな。主人公が打ち消し系能力使いなこととかストーリーは特に珍しくも無いですが、猫ことアルカインが主役級になっててかっこ良く活躍しているのは猫好きとしては堪らないですし、パラサイトムーン関連のこともちらほら出ていて、そちらを読んでいて身としてはとても楽しく読めて面白かったです。 次巻からどんな旅を過ごしていくのか楽しみです。 …続きを読む
    はす
    2014年02月26日
    6人がナイス!しています
  • 展開そのものはある程度予想できてしまうけれど、雰囲気が好みで冒頭の神話部分から惹かれる。神話や魔導具などの設定、世界観が素敵だった。アルカインの描写もいちいち可愛い。続きも読みたい。 展開そのものはある程度予想できてしまうけれど、雰囲気が好みで冒頭の神話部分から惹かれる。神話や魔導具などの設定、世界観が素敵だった。アルカインの描写もいちいち可愛い。続きも読みたい。
    鶯@芒羊會11/22文フリ
    2013年03月21日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品