グッドドリームズ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年12月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784048740210

グッドドリームズ

  • 著者 菅 知香
  • デザイン 角川書店装丁室 都甲玲子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年12月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784048740210

秘密の話を聞かせてあげよう。映画『バンデイジ』原作、アサコの物語

アサコは、フツーの女子高校生。夏休み前、友だちに連れられて行ったライブで人気バンドのルーツに目覚める。ある日、打ち上げに潜入し、ルーツのボーカル・タクヤと付き合うことに。体温の上昇した夏の日々を描く。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「グッドドリームズ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 映画BANDAGEの原作。バンドブームの頃の話。すぐ読めたっていうか、なんだかあっさりしるなあ。ハイポジテープとか懐かしかったけど。多くのバンドが出てきては消えていった頃。 映画BANDAGEの原作。バンドブームの頃の話。すぐ読めたっていうか、なんだかあっさりしるなあ。ハイポジテープとか懐かしかったけど。多くのバンドが出てきては消えていった頃。
    2010年06月05日
    2人がナイス!しています
  • 映画BANDAGEを見た後で原作を知りたくて読んだのですが…岩井俊二の後書きが一番面白かった。バンドブームの光と闇を描いているのかと思いきや、結局ヒロインは美味しいところだけ持って行って彼氏とちゃんと 映画BANDAGEを見た後で原作を知りたくて読んだのですが…岩井俊二の後書きが一番面白かった。バンドブームの光と闇を描いているのかと思いきや、結局ヒロインは美味しいところだけ持って行って彼氏とちゃんと別れ話すらしていない。他人の気持ちに鈍感な女だけど自分の気持ちにも鈍感だから仕方ないのか。最後に一気にまくしたてるように淡々と書かれたバンドの結末だけリアリティーがあった。 …続きを読む
    煮卵
    2012年01月28日
    0人がナイス!しています
  • ☆すんなり読めた。なんつーのだろう、誰しもが懐かしい記憶があり、それがよみがえってくる的な話。バンドの女だけど、普通に大切にされている彼女じゃね? ☆すんなり読めた。なんつーのだろう、誰しもが懐かしい記憶があり、それがよみがえってくる的な話。バンドの女だけど、普通に大切にされている彼女じゃね?
    ゆうこ
    2011年06月16日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品