オペラ・ラビリント 光と滅びの迷宮

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044514051

オペラ・ラビリント 光と滅びの迷宮

  • 著者 栗原 ちひろ
  • イラスト THORES柴本
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044514051

衝撃の展開! 大人気「オペラ」シリーズ、待望の第5巻登場!!

カナギたちは、囚われの身となった詩人を奪還するため、帝都へと乗り込んだ! そんな彼らを待ち受ける過酷な運命とはーー!? 栗原ちひろ×THORES柴本が贈る渾身のロード・ノベル堂々登場!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「オペラ・ラビリント 光と滅びの迷宮」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 5巻。ソラ救出のためにバシュラールと手を組むカナギ一行は光魔法協会本部へと乗り込む。バシュラールの隣から姿を消したシュナルに、狂った皇帝、東方会議議長登場と物語は主役3人から世界へと過酷な運命を 5巻。ソラ救出のためにバシュラールと手を組むカナギ一行は光魔法協会本部へと乗り込む。バシュラールの隣から姿を消したシュナルに、狂った皇帝、東方会議議長登場と物語は主役3人から世界へと過酷な運命を突き進む。ウーチェレットとの決着もつき、リュリュに皇帝にと以外にもモテる総教主デクストラが可愛い。カナギは本格的に死期が見え始めたし、次巻から一気に最終章突入かな。 …続きを読む
    よっち
    2013年10月14日
    11人がナイス!しています
  • シリーズ第5弾。囚われの詩人ソラを助ける為に、カナギとミリアンそしてリュリュが動き出し、しかし今一歩の所で助ける事も出来ない。ミリアンの双子の片割れや、シュナルの過去、狂気の皇帝の想い等盛りだくさんな シリーズ第5弾。囚われの詩人ソラを助ける為に、カナギとミリアンそしてリュリュが動き出し、しかし今一歩の所で助ける事も出来ない。ミリアンの双子の片割れや、シュナルの過去、狂気の皇帝の想い等盛りだくさんな内容と共に、ソラの秘密が明らかに⁉相変わらず殺伐とした内容ながら、恋する乙女のミリアンと、少し残念な存在の筈のバシュラールに癒される。勿論カナギの成長も忘れてはいけない^^続きが気になる終わり方、物語は何処へ向かうのか? …続きを読む
    nono
    2018年09月30日
    10人がナイス!しています
  • リュリュ、カナギ、ミリアンの会話は最高!ソラとの会話がないぶんここで楽しさ爆発したようだ。今回はソラの出番が少ないというのに読み応えあり。ミリアンとデクストラの間の謎もかなり解明されてきた。更にまさか リュリュ、カナギ、ミリアンの会話は最高!ソラとの会話がないぶんここで楽しさ爆発したようだ。今回はソラの出番が少ないというのに読み応えあり。ミリアンとデクストラの間の謎もかなり解明されてきた。更にまさかの皇帝との関係!リュリュの正体&過去の思い。皆には変態と言われている思いはもう止められないようだ。シュナルの正体もまた驚き。 …続きを読む
    まりもん
    2012年03月17日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品