はたらく青年 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2006年04月14日
商品形態:
電子書籍

はたらく青年

  • 区分表記なし 原田 宗典
発売日:
2006年04月14日
商品形態:
電子書籍

若さホトバシる青春のバイト生活! 誰もが思わず膝を打つ、はらだ印のはたらくエッセイ

学生時代。それはバイトの時代である! 若さがホトバシって、お金が足りなくなって、しゃかりきに勤労にいそしんじゃう日々なのだ。製本工場で巨大カッターにおののき、肉まんの点つけ作業に発狂しそうになり、配達するはずのエロ本にどうにもときめいてしまう。安い時給に騙され、泣いた、嗚呼、青春のバイト生活。誰もが思わず膝を打つ、はらだ印のはたらくエッセイ。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「はたらく青年」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 原田さんが大学生だったころに経験したたくさんのバイトでの思い出話。今まで読んだエッセイにもいくつか出てる話もありました。苦めの体験が多いようで他のエッセイに比べると大笑いすることは無かったですが、やは 原田さんが大学生だったころに経験したたくさんのバイトでの思い出話。今まで読んだエッセイにもいくつか出てる話もありました。苦めの体験が多いようで他のエッセイに比べると大笑いすることは無かったですが、やはり読んでみて思うのは原田さんのファンで有る方が解説していて、素の原田さんがこれらのエッセイで受ける印象通り大変面白く紳士的でカッコイい人だと語ること。今回の事件で心痛めてるファンがどれほど居るのか想像すると悲しいです。 …続きを読む
    美登利
    2013年09月11日
    25人がナイス!しています
  • 原田宗典先生の青春自伝エッセイ。けっこう笑えるw貧乏苦学生だった原田先生。お家が破産状態だったんで学費も生活費もバイトで稼ぐ!ビル掃除が楽そうでイイなぁ〜エロ本配達と後楽園球場のホットドッグ売り子とか 原田宗典先生の青春自伝エッセイ。けっこう笑えるw貧乏苦学生だった原田先生。お家が破産状態だったんで学費も生活費もバイトで稼ぐ!ビル掃除が楽そうでイイなぁ〜エロ本配達と後楽園球場のホットドッグ売り子とか笑って読める!『十九二十』のネタ元本らしいのでそっちも読まねば〜 …続きを読む
    ちばと~る
    2013年07月22日
    16人がナイス!しています
  • 原田宗典さんやっぱり面白いなぁ。バイトは学生時代に凡そ誰もが経験する訳やけど、原田さん独特の感性で切り取られた苦労話は特別にキラキラしてるな。実家の家庭の事情もあってバイトに勤しまなければならなかった 原田宗典さんやっぱり面白いなぁ。バイトは学生時代に凡そ誰もが経験する訳やけど、原田さん独特の感性で切り取られた苦労話は特別にキラキラしてるな。実家の家庭の事情もあってバイトに勤しまなければならなかった事もあるのだろうが、この時の苦労が作家になった時に活きてますね。にしても、逮捕されてしまったと知った時はショックやったなぁ。 …続きを読む
    とも
    2016年01月14日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品