ブレイブ・ストーリー (1) 幽霊ビル

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年05月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
388
ISBN:
9784043611072

ブレイブ・ストーリー (1) 幽霊ビル

  • 著者 宮部 みゆき
  • デザイン 朝倉 哲也
  • イラスト 千羽 由利子
  • イラスト 菊池 正典
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年05月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
388
ISBN:
9784043611072

僕は運命を変えてみせる! 勇気と冒険のファンタジー大作。待望の文庫化!

2006年7月8日公開の長編アニメーション原作小説をティーン向けの文庫化。家庭崩壊の危機に直面した小学5年生のワタルが、異世界「幻界」へと、運命を変える旅に出る。ワタルは幻界で何を得るのか!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ブレイブ・ストーリー (1) 幽霊ビル」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 再読。映画化の時に夢中になって読んだのを思い出しました。一巻はまだ\幻界\に旅立つ前の現実世界での話で、とても内容が重く読むのがつらかったです。お父さんが言う言葉が本当に辛すぎる。お母さんが壊れていく 再読。映画化の時に夢中になって読んだのを思い出しました。一巻はまだ\幻界\に旅立つ前の現実世界での話で、とても内容が重く読むのがつらかったです。お父さんが言う言葉が本当に辛すぎる。お母さんが壊れていくのも亘が壊れていくのも、どっちも見ていて痛かった…。それにしてもスニーカー文庫だと一巻まるまる現実世界で暗いな。 …続きを読む
    とり
    2011年08月20日
    4人がナイス!しています
  • 久々に映画を見直して、それにつられる様に読了。映画より色んな意味で重い。この巻では、幻界を目指すようになったきっかけまでに焦点を置いている気がする。ルゥ伯父さんが好き。 久々に映画を見直して、それにつられる様に読了。映画より色んな意味で重い。この巻では、幻界を目指すようになったきっかけまでに焦点を置いている気がする。ルゥ伯父さんが好き。
    看波
    2019年02月11日
    2人がナイス!しています
  • 展開がゆっくりで、なかなか読み進められなかったな。1巻の最後でようやく、異世界への入り口に立ったところ。残り3巻、読みきれるかな...。それにしても、亘の両親って酷すぎない?この愛憎劇を子どもに読ませ 展開がゆっくりで、なかなか読み進められなかったな。1巻の最後でようやく、異世界への入り口に立ったところ。残り3巻、読みきれるかな...。それにしても、亘の両親って酷すぎない?この愛憎劇を子どもに読ませていいものだろうか? …続きを読む
    kyonkyon
    2017年02月16日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品