ブレイブ・ストーリー 中

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
484
ISBN:
9784043611126

ブレイブ・ストーリー 中

  • 著者 宮部 みゆき
  • デザイン 鈴木成一デザイン室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
484
ISBN:
9784043611126

広大な異世界、幻界でワタルを待ち受けていたのは何か? 大冒険スタート!

幽霊ビルの扉の向こうに広がる異世界――幻界。そこでワタルを待ち受けていたのは、さまざまな怪物と厳しい自然。仲間とともに困難を克服しながら、ワタルは旅を続ける!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ブレイブ・ストーリー 中」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 冒険の旅に出たワタルに大きな試練が待ち受ける。現世の母親を救うための旅。母を救うためには幻界の人々を救うことができない。幻界は現世やワタルの心の中の矛盾を映し出している。この矛盾をどうやって乗り越えて 冒険の旅に出たワタルに大きな試練が待ち受ける。現世の母親を救うための旅。母を救うためには幻界の人々を救うことができない。幻界は現世やワタルの心の中の矛盾を映し出している。この矛盾をどうやって乗り越えていくのか。がんばれ!ワタル! …続きを読む
    ゴンゾウ
    2018年11月11日
    108人がナイス!しています
  • ギアが1,2段上がった?!なかなかいいテンポで話が進みいい感じw これぐらいだと、ガツガツ読めて気持ちがいい!ワタルがウジウジナヨナヨだったり、お!さすが男の子!だったりと、なかなかリアルなキャラでい ギアが1,2段上がった?!なかなかいいテンポで話が進みいい感じw これぐらいだと、ガツガツ読めて気持ちがいい!ワタルがウジウジナヨナヨだったり、お!さすが男の子!だったりと、なかなかリアルなキャラでいいです!実際の経過時間はそれほどないのでしょうが、成長しているのがわかります。お約束ともいえる仲間との出会いもこの成長には欠かせないであろう。ファンタジーちっくであるがそれがRPG的要素であろうw FF系のゲームはやらないが、きっとゲームもそうなのだろうw さあどう結末を迎ええるか?!下巻が楽しみだ♪ …続きを読む
    どんちん
    2013年08月15日
    97人がナイス!しています
  • ★★★☆☆ 再読。幻界の旅を始めたワタル。差別主義の拡大や邪教の跳梁など、あの世界の暗部が生まれ出づる秘密を知ることになる。 自分が知らなかった・知りたくなかった心の中の仄暗い闇を突き付けられなが ★★★☆☆ 再読。幻界の旅を始めたワタル。差別主義の拡大や邪教の跳梁など、あの世界の暗部が生まれ出づる秘密を知ることになる。 自分が知らなかった・知りたくなかった心の中の仄暗い闇を突き付けられながらその中を探索するって、辛いですね。私だったら、どんな世界が生成されてしまうか…あぁ、ムリムリ。怖すぎです。ミツルはどんな荒涼とした世界をさすらっていることか…。 お母さんと会話するうち、旅の意義に目覚めていく場面が中巻の白眉かな。ティアズヘブンの父と愛人そっくりな2人も気になります。急ぎ下巻へ行きます! …続きを読む
    bookkeeper
    2019年04月05日
    83人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品