きみとあるけば

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
128
ISBN:
9784041973233

きみとあるけば

  • 著者 伊集院 静
  • 著者 堂本 剛
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
128
ISBN:
9784041973233

無頼派作家と人気アイドルの異色のコラボレーションブック、待望の文庫化。

心にしみいる作家の言葉と、人気アイドルの手によるセンス溢れるイラストレーション。一匹の子犬との出会いを通じて、人の大切さを伝える。人は誰か、何かとともに歩いているものだ――二人の対談も収録。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「きみとあるけば」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 文学作家・伊集院静さんと人気歌手・堂本剛さんのコラボによる爽やかな洒落たイラスト・エッセイブックですね。伊集院さんがエッセイを剛くんがイラストを担当する役割分担は人生の年輪から言ってもピッタリでしょう 文学作家・伊集院静さんと人気歌手・堂本剛さんのコラボによる爽やかな洒落たイラスト・エッセイブックですね。伊集院さんがエッセイを剛くんがイラストを担当する役割分担は人生の年輪から言ってもピッタリでしょうね。静さんのファースト・フレンドは白い毛並みの仔犬ビクで、近所の悪ガキにいじめられた時もビクの頑張りに勇気づけられ助けられたという事ですね。出逢いは必ず別離の時を迎えるという事もビクに教わったと綴られています。35年振りの飼犬が剛君の愛犬と同じ犬種という事で、愛犬家の二人が犬と戯れるフォトに心癒されましたね。 …続きを読む
    夢追人009
    2020年01月29日
    6人がナイス!しています
  • 伊集院さんの温かい文と堂本くんの絵のコラボ。絶妙の空気感が溢れてます。 伊集院さんの温かい文と堂本くんの絵のコラボ。絶妙の空気感が溢れてます。
    ちょび
    2014年08月15日
    2人がナイス!しています
  • 伊集院さんのエッセイがほとんどで、次に詩が入り、最後に堂本さんとの対談があります。「人は誰か、何かとともに歩いているものだ」冒頭のこの一文が染みる本でした。誰か、何かとは、すでに亡くなっている人かもし 伊集院さんのエッセイがほとんどで、次に詩が入り、最後に堂本さんとの対談があります。「人は誰か、何かとともに歩いているものだ」冒頭のこの一文が染みる本でした。誰か、何かとは、すでに亡くなっている人かもしれない、実在しない人かもしれない。もしかしたら人でなくて、犬かもしれない。この本を読んでいる私は、今は著者と歩いているのかもしれない。孤独な気持ちや寂しい気持ちになったとき、そっと寄り添ってくれる本だなと思いました。 …続きを読む
    nanako
    2017年04月11日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品