「イノセンス」 METHODS 押井守演出ノート

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年02月01日
判型:
A4変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
176
ISBN:
9784048537650

「イノセンス」 METHODS 押井守演出ノート

  • 著者 押井 守
  • 著者 プロダクションI.G
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年02月01日
判型:
A4変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
176
ISBN:
9784048537650

映像制作関係者にはお勧め。「イノセンス」のレイアウト解説本

9年ぶりの押井守監督作品映画として話題を呼んだ「イノセンス」の解説本が登場。映画で実際使われたレイアウトを監督・押井守自身が徹底解説。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「「イノセンス」 METHODS 押井守演出ノート」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 視ることの言語化を進める良書 視ることの言語化を進める良書
    十一
    2016年03月31日
    0人がナイス!しています
  • 感動した 勉強になった イノセンスのレイアウトと添えられた押井監督の言葉の深さには心の奥深くを撃たれるのに眺めてると穏やかな深い気持ちになってくる 不思議だ 感動した 勉強になった イノセンスのレイアウトと添えられた押井監督の言葉の深さには心の奥深くを撃たれるのに眺めてると穏やかな深い気持ちになってくる 不思議だ
    Ryan Mihawk
    2013年12月23日
    0人がナイス!しています
  • アニメの演出には実写と違って偶然の構図なんてものはなく、全てに意図がある。それでも、そこまで考えているのか(なんか誤魔化しているところもあるけど)というのが確認できて、さっと観ているのが申し訳なくなっ アニメの演出には実写と違って偶然の構図なんてものはなく、全てに意図がある。それでも、そこまで考えているのか(なんか誤魔化しているところもあるけど)というのが確認できて、さっと観ているのが申し訳なくなった。この監督のもとでスタッフがものすごく苦労したことが伝わってきたが、作品に漂う寂寥感には製作の態勢なんかの影響も一部ありそうに感じた。この映画に批判的な意見があることは知っているが、映像としては文句のつけようがなくて、けっこう好きなんですよね。 …続きを読む
    マト文庫
    2022年07月24日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品