試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
464
ISBN:
9784043582037

キャピタル ダンス

  • 著者 井上 尚登
  • イラスト おおの 麻里
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
464
ISBN:
9784043582037

横溝賞作家が挑む、ITベンチャーを舞台とした経済ミステリ!

日本生まれの中国人女性・青は、かつて米国でベンチャーを立ち上げ大成功を収めた。しかし、日本での起業にはハンディを背負い、苦戦をしいられていた--。しのぎを削りあうビジネスの裏表を、スピーディに描く!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「キャピタル ダンス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 著者の作品は映画化された「T.R.Y」に続いて2作目。前作も「騙し」がテーマだったが、本作はそれを凌ぐ壮絶な「騙し合い」の物語だ。ネットビジネス、ベンチャー企業の上場、M&Aとなかなかダイナミックな舞 著者の作品は映画化された「T.R.Y」に続いて2作目。前作も「騙し」がテーマだったが、本作はそれを凌ぐ壮絶な「騙し合い」の物語だ。ネットビジネス、ベンチャー企業の上場、M&Aとなかなかダイナミックな舞台装置の中、張り巡らされた伏線が次々と見事に回収されていく後半は、正に頁をめくる手が止まらず、ただひたすら騙される快感に酔ってしまった。「ビルゲイツを振った女」である林青のキャラも一筋通っていてナイス。 …続きを読む
    jun
    2013年07月14日
    3人がナイス!しています
  • ITバブル前後時代の技術開発 起業 上場を巡る罠、騙し合い、復讐、裏切り連続のジェットコースターエンターテインメントでした。周到に張られた伏線が後半にえっ!て形で回収され、まぁハラドキ、スッキリ、アッ ITバブル前後時代の技術開発 起業 上場を巡る罠、騙し合い、復讐、裏切り連続のジェットコースターエンターテインメントでした。周到に張られた伏線が後半にえっ!て形で回収され、まぁハラドキ、スッキリ、アッパレな読後感です。ビル・ゲイツを振った女、「あお」のぶれないビジョンは素敵すぎます。応援しながらの一気読みでしたが、石崎にはやられました! …続きを読む
    Masato Ⅱ世
    2020年03月28日
    1人がナイス!しています
  • 明晰な頭脳と、度胸と、資産があれば起業も可能に思えてくる。明晰な頭脳も、資産も、度胸もない自分の代わりに、本作の主人公が、爽快なまでに成し遂げてくれる。女性だからといって、遠慮はしないし、へこたれもし 明晰な頭脳と、度胸と、資産があれば起業も可能に思えてくる。明晰な頭脳も、資産も、度胸もない自分の代わりに、本作の主人公が、爽快なまでに成し遂げてくれる。女性だからといって、遠慮はしないし、へこたれもしない。のされてものされても立ち上がっていく。まさに、息つく暇も無いといった感じで読んだ作品だナ。女性は特に感情移入しやすい作品ではないカナ。 …続きを読む
    福猫
    2004年02月11日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品