相続人

第10回 日本ホラー小説大賞 長編賞

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年11月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784043728015

第10回 日本ホラー小説大賞 長編賞

相続人

  • 著者 保科 昌彦
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年11月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784043728015

いつまでこの苦しみに、耐えればいいのか――。気鋭の新人が放つ大作!

名門アメフト部のメンバーが相次いで不審な死を遂げる。その死の背後にちらつく美しい女。疑念を抱いた新聞記者・牧野は独自に調査をはじめ・・・。人間の「罪と罰」をつきつめ、哀切にみちたホラー大作。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「相続人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 取材先で偶然出会った北川沙織という女性。その出会いが合図であったかのようにその夜東学大アメフト部員が謎の事故死を遂げ、他の部員も次々と不審死を遂げる。部員の死に沙織の存在を認めた牧野は調査を開始。調査 取材先で偶然出会った北川沙織という女性。その出会いが合図であったかのようにその夜東学大アメフト部員が謎の事故死を遂げ、他の部員も次々と不審死を遂げる。部員の死に沙織の存在を認めた牧野は調査を開始。調査の過程で昭和48年のとある事件に行きつき、真相がじわじわと明らかになっていく。リーダビリティは凄いものがあるが、本作はホラーと言うよりサスペンスと言って差し支えないだろう。もっと言うとホラー要素が皆無に近い。ジャンルを無視すればかなり楽しめるが、「ホラー小説」である以上がっつりとホラー要素を入れて欲しかった。 …続きを読む
    しょう
    2021年07月17日
    49人がナイス!しています
  • ホラーが読みたくて読みました。読みやすくてスイスイと読めたので楽しい読書。逆に、ホラー要素はあまり要らなかったです。 ホラーが読みたくて読みました。読みやすくてスイスイと読めたので楽しい読書。逆に、ホラー要素はあまり要らなかったです。
    kikuchista
    2017年05月31日
    20人がナイス!しています
  • 切れ味が悪いのが難点。 切れ味が悪いのが難点。
    miroku
    2017年08月08日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品