審判の日

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784042795049

審判の日

  • 著者 ジャック・ヒギンズ
  • 訳者 黒原 敏行
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784042795049

盟友の血の復讐に立ち上がる! ショーン・ディロン シリーズ最新作。

ディロンの長年のアメリカの盟友ブレイクの妻が殺された。極秘取材していたマフィアに深入りしすぎてしまったのだ。ブレイクとディロンの血の復讐が始まった! 元IRA闘士ショーン・ディロンシリーズ、第8弾。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「審判の日」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • おそらく再読。ショーン・ディロンシリーズ8作目。主人公のショーン・ディロンは、天才スナイパーでかつ王立演劇アカデミー出身の天才で、元テロリストとしても伝説的人物でしたが、ある出来事を期にイギリス政府機 おそらく再読。ショーン・ディロンシリーズ8作目。主人公のショーン・ディロンは、天才スナイパーでかつ王立演劇アカデミー出身の天才で、元テロリストとしても伝説的人物でしたが、ある出来事を期にイギリス政府機関と取引をして、首相直属の諜報員として働き始めます。007のような感じですが、主人公が元悪役だったように、政府側が必ずしも善玉といえません。(ギャングと組んだりしますし、場合によっては法を破ります)本作では、前作で協力したアメリカ政府の関係者の元妻が殺される事件が起きます。 …続きを読む
    HiroNuma7
    2016年06月15日
    4人がナイス!しています
  • 星4つ 星4つ
    tai65
    2018年04月14日
    3人がナイス!しています
  • 相変わらずの無敵なディロン… 笑  悪人はおしげもなくバタバタ死んでゆき、任侠ギャングのボスまで味方につけて… 任務成功がちょっと軽すぎ。 笑 アクション小説としてはまあ楽しめますな。 相変わらずの無敵なディロン… 笑  悪人はおしげもなくバタバタ死んでゆき、任侠ギャングのボスまで味方につけて… 任務成功がちょっと軽すぎ。 笑 アクション小説としてはまあ楽しめますな。
    かんとり
    2016年03月16日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品