宮藤官九郎脚本 GO

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年06月04日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
160
ISBN:
9784048734554

宮藤官九郎脚本 GO

  • 著者 宮藤 官九郎
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年06月04日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
160
ISBN:
9784048734554

――国境線なんてオレが消してやる!

バリバリの共産主義者で総連活動家だった元ボクサーのオヤジが、母親の「ハワイへ行きたい」の一言で転んだ。でも僕は行かなかった。そして民族学校をやめて日本人が行く普通高校へ進学したが・・・・・・。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「宮藤官九郎脚本 GO」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 出演者が活き活きしている!原作のいいところをそのままに、街でよく見るPOPなシーンをさらに重ねていて、より身近に感じることができるいいシナリオ。冒頭のバスケットボールを一斉に投げつけられ、それでもめげ 出演者が活き活きしている!原作のいいところをそのままに、街でよく見るPOPなシーンをさらに重ねていて、より身近に感じることができるいいシナリオ。冒頭のバスケットボールを一斉に投げつけられ、それでもめげずに立ち向かっていく杉原のシーンは原作にはないが、飛んでくるバスケットボールが杉原の心にささる偏見の象徴のように感じれたすばらしいシーンだ。原作者の金城氏は、桜井が柴咲コウさんにすることを映画化の条件にしたそうであるが、柴咲コウさんの桜井のセリフもよかった。その後の二人の続きを見たい気がする。 …続きを読む
    緑色と風
    2008年12月14日
    1人がナイス!しています
  • これすごいんだよ。台詞の力を思い知らされるんだよ。「物体X」で2ページ分の吐露が収まってんだよ。(確か)映像化って、原作か映画どっちかが勝ったりするけど、GOだけは、両方勝者。 これすごいんだよ。台詞の力を思い知らされるんだよ。「物体X」で2ページ分の吐露が収まってんだよ。(確か)映像化って、原作か映画どっちかが勝ったりするけど、GOだけは、両方勝者。
    na?o
    2014年09月12日
    0人がナイス!しています
  • GO懐かしい〜。 高2の時にレンタルしたビデオを見た事あります〜? 窪塚さんが駅の線路に降ろしてから電車の前に近付いて来てすぐ走るシーン事危ないねぇ〜。 よろしく〜。 GO懐かしい〜。 高2の時にレンタルしたビデオを見た事あります〜? 窪塚さんが駅の線路に降ろしてから電車の前に近付いて来てすぐ走るシーン事危ないねぇ〜。 よろしく〜。
    ゆり
    2014年03月03日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品