明日があるさ SWEET TIME EXPRESS ちょっトク文庫版

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2002年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
236
ISBN:
9784044445027

明日があるさ SWEET TIME EXPRESS ちょっトク文庫版

  • 著者 林原 めぐみ
  • イラスト あさぎ 桜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2002年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
236
ISBN:
9784044445027

声優・林原めぐみの魅力に迫る! 仕事からプライベートまで全部見せます!

第一線で活躍し続ける人気声優・林原めぐみ。仕事のウラ話やプライベートを、彼女自身のエッセイと漫画家・あさぎ桜のかわいらしいマンガでつづったスペシャル本! ファンのみならず、人生に迷える人も必読の一冊!

メディアミックス情報

NEWS

「明日があるさ SWEET TIME EXPRESS ちょっトク文庫版」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 久々に読んだ、林原めぐみさんのエッセイ。自分が大人になって色々と苦労をしてきたせいか、やたらと共感できる場面が多い。ああ、林原さんも色々苦労していたんだな…と。けど、同時に感じるのが林原さんのバイタリ 久々に読んだ、林原めぐみさんのエッセイ。自分が大人になって色々と苦労をしてきたせいか、やたらと共感できる場面が多い。ああ、林原さんも色々苦労していたんだな…と。けど、同時に感じるのが林原さんのバイタリティの高さ!決めた目標に向けて、ひたすら努力を重ねる強さは林原さんの魅力の一つですね。何度も読んだはずなのに、全く記憶にない台詞が幾つかあるのが不思議。結構いい事言っているのに、当時の自分は何も感じなかったのか?読み直して、過ぎ去った年月の長さを感じました。 …続きを読む
    N.K
    2016年07月03日
    3人がナイス!しています
  • 2018年読書週間16冊目。 蔵書から再読。 声優・林原めぐみさんのエッセイ。私にとって林原さんといえば、やはり出会いであるポケモンのムサシの人なので、そのムサシから直接ポケモングッズのお土産貰える甥 2018年読書週間16冊目。 蔵書から再読。 声優・林原めぐみさんのエッセイ。私にとって林原さんといえば、やはり出会いであるポケモンのムサシの人なので、そのムサシから直接ポケモングッズのお土産貰える甥っ子くん達、かなり羨ましいぞ。で、今読むと彼女の生き方ってかなり「引き寄せの法則」に近くて、それを意識せずやってのけているのが、この方の持ってる素質なんだろうなって。あと、90年代って、今ではお馴染みのアロマが、そんなに世の中に浸透してなかったのね。 …続きを読む
    工藤ひかる
    2018年11月14日
    1人がナイス!しています
  • 中学3年くらいの頃に繰り返し読んだ思い出。林原さんは声優だけじゃなく、ラジオや歌といろいろやっているからエピソードが盛り沢山でおもしろいです。漫画と文章が半々ってのもサクサク読めて好き。そして当時も今 中学3年くらいの頃に繰り返し読んだ思い出。林原さんは声優だけじゃなく、ラジオや歌といろいろやっているからエピソードが盛り沢山でおもしろいです。漫画と文章が半々ってのもサクサク読めて好き。そして当時も今もなぜか学校生活と受験話に釘付けになってしまった。まぁ自分も経験したことを、林原さんはどう過ごしたんだろうってことに興味を持ったのかな。 …続きを読む
    カヤノ
    2014年08月11日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品