林原めぐみのぜんぶキャラから教わった 今を生き抜く力

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコニコカドカワ祭り2021
ニコニコカドカワ祭り2021
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年02月20日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
264
ISBN:
9784041092521

林原めぐみのぜんぶキャラから教わった 今を生き抜く力

  • 著者 林原 めぐみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年02月20日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
264
ISBN:
9784041092521

声優・林原めぐみがキャラクターたちから受け取ったメッセージ

デビュー以来、さまざまなアニメ作品で、数多くのキャラクターの声を担当してきた、声優・林原めぐみ。
どのようにそれぞれのキャラクターたちと向き合ってきたのか。
そして、彼や彼女たちからどのような思いを受け取ってきたのか。
作品や演技、アフレコ現場などに関するエピソードに加えて、
読んだ人が今を生きていくうえで、ちょっとしたヒントになるような……
そんなメッセージを随所に込めて、書き下ろされた一冊。
漫画家やクリエイターから寄せられたイラストやコメントも収録。

◇80年代に教わった
青い服の女性 忍部ヒミコ アルフレッド・ヨードカス・クワック 春日エリ 早乙女らんま クリスチーナ・マッケンジー
◇90年代に教わった
バカボン ミンキーモモ パイ/三只眼 夏目温子(ヌクヌク) 天野あい 幻海(若年期) ナナミ・シンプソン 藤宮紅葉 
綾波レイ リナ=インバース 里穂子 ティラ・ミス ライム ムサシ フェイ・ヴァレンタイン キャナル・ヴォルフィード 灰原哀
◇00年代に教わった
恐山アンナ 稗田倉子 天使恵 パプリカ/千葉敦子
◇10年代に教わった
ルーン=バロット 若狭 桜沢翠 ロンパース レベッカ 白面の者 みよ吉 六道乙女 才賀しろがね(ほか) フローラ

特別寄稿(敬称略・掲載順)
神志那弘志 
高橋留美子 
岸義之 
高田裕三 
桂正和 
貞本義行 
神坂一 
あらいずみるい 
北川みゆき 
冨安大貴 
安田周平 
一石小百合 
湯山邦彦 
青山剛昌 
武井宏之 
西森博之 
安野モヨコ 
尾田栄一郎 
雲田はるこ 
藤田和日郎
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「林原めぐみのぜんぶキャラから教わった 今を生き抜く力」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • エヴァとコナンの劇場公開とマンキンのリメイクとが重なるこの時期に林原さんの本が出版されたので読むしかないと思って読んだ。以前も林原さんのインタビュー本を読んだことがあるけど、本当に声優という仕事に熱心 エヴァとコナンの劇場公開とマンキンのリメイクとが重なるこの時期に林原さんの本が出版されたので読むしかないと思って読んだ。以前も林原さんのインタビュー本を読んだことがあるけど、本当に声優という仕事に熱心で、またその仕事を愛しているんだろうなと思う。人柄も本当に良いんだろうなというのが、自分が演じたキャラを熱く語るその口調や、そこにまつわるエピソードからビシビシと伝わってくる。驚いたのはポケモンに出てくるロケット団の去り際の「やなかんじ〜!!」。あれが最初はアドリブだったという事実。運と才能と努力と愛の人だ。 …続きを読む
    がみ
    2021年04月15日
    16人がナイス!しています
  • 声優・林原めぐみさんがこれまでに演じたキャラクター達について語りつつ、当時の経験を綴った自叙伝。小学生時代、初めて声優さんの名前を覚えたのがポケモンのムサシを演じていためぐさんでした。お決まりのセリフ 声優・林原めぐみさんがこれまでに演じたキャラクター達について語りつつ、当時の経験を綴った自叙伝。小学生時代、初めて声優さんの名前を覚えたのがポケモンのムサシを演じていためぐさんでした。お決まりのセリフ「やな感じぃ〜」はアドリブから採用されたのですね…!80年代から現代まで10年刻みで章が分かれており、アニメ史の移り変わりも感じられた。内容だけでも圧巻なのに、尾田栄一郎さんや高橋留美子さんなど、彼女が出演した作品の原作者である著名な方々が描き下ろしイラストを寄稿されていて、とても豪華な一冊だった。 …続きを読む
    かなで
    2021年09月26日
    14人がナイス!しています
  • 決して読みにくいわけじゃないのに、デビューしたての80年代、現場での経験の多さにのっけから精神にグサグサくる。楽に読めるようになった90年代以降も綾波やみよ吉さんなど思い出したタイミングでぐさりと来る 決して読みにくいわけじゃないのに、デビューしたての80年代、現場での経験の多さにのっけから精神にグサグサくる。楽に読めるようになった90年代以降も綾波やみよ吉さんなど思い出したタイミングでぐさりと来る。この「グサッ」はめぐさんが直に経験したものが受け手の私にも直接来たものだと思う。久しぶりに腹にさらしを巻きながら読んで、終わったら一息とさらし外した感じの読書だった。 …続きを読む
    まこ
    2021年02月28日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品