試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041974056

酒と家庭は読書の敵だ。

  • 著者 目黒 考二
  • イラスト 杉田 比呂美
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041974056

読書人生はやせ我慢だあ!!

心にじいんとしみいる大人の恋、子供の頃に読んだ忘れられない場面、まぼろしの文庫についてなど、多彩な読書エッセイ集。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「酒と家庭は読書の敵だ。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 確かに家庭は読書の敵だ。ということで、今から一緒に買い物に行ってきます。 確かに家庭は読書の敵だ。ということで、今から一緒に買い物に行ってきます。
    山田太郎
    2009年05月10日
    5人がナイス!しています
  • タイトルがいいっ!と思って手に取りましたが、作中ではそれとは別のものが最大の敵であると書かれています...まぁ、いいんですけど。色々な本が取り上げられています。中でもお勧め競馬本の章は目黒さんの競馬愛 タイトルがいいっ!と思って手に取りましたが、作中ではそれとは別のものが最大の敵であると書かれています...まぁ、いいんですけど。色々な本が取り上げられています。中でもお勧め競馬本の章は目黒さんの競馬愛が全開ですね。競馬をやらない私でも読んでみよっかなと思わされそうになりました。競馬が好きな方は、目黒さんお勧めの競馬本を読んでみるのもいいのではないでしょうか! …続きを読む
    ヒロユキ
    2012年01月13日
    4人がナイス!しています
  • 確かに、酒と家庭は読書の敵かも〜。隆慶一郎を絶賛していたのは、さすが分かってるなあという感じ。 確かに、酒と家庭は読書の敵かも〜。隆慶一郎を絶賛していたのは、さすが分かってるなあという感じ。
    こまっちゃん
    2015年12月22日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品