地球交響曲第三番 魂の旅

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年06月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
276
ISBN:
9784048838160

地球交響曲第三番 魂の旅

  • 著者 龍村 仁
  • 装丁 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年06月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
276
ISBN:
9784048838160

180万人が感動した映画「地球交響曲」シリーズの監督初の書き下ろし!

地球交響曲第三番のクランクイン直前に出演者星野道夫が亡くなった。見えない道夫を撮る決心をした龍村は、神話の語り部ボブを始め道夫を巡る人々と出会いながらどのように撮影を進めたのか。魂を巡る思索エッセイ。

メディアミックス情報

NEWS

「地球交響曲第三番 魂の旅」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『人はどこから来て、どこへゆくのか』その長い道の途上で、わたしたちは何を手にし、何を失ったのか。これからも失い続けるのか…。この作品に登場した人々が静かに問いかけてくるようでした。壮大な時間と自然を旅 『人はどこから来て、どこへゆくのか』その長い道の途上で、わたしたちは何を手にし、何を失ったのか。これからも失い続けるのか…。この作品に登場した人々が静かに問いかけてくるようでした。壮大な時間と自然を旅した後にわたしたちが辿り着いたこの場所は、本当に私たちが求めていた幸せな場所なのか。遠い記憶が語るものに耳をすまし、もう一度旅の目的を思い出してみてほしいと。 …続きを読む
    ふう
    2018年02月08日
    80人がナイス!しています
  • 映像詩「地球交響曲」の作成過程。星野道夫との出会いを端緒とする作品に着手した矢先の星野の訃報。葛藤の中、見えない「星野道夫」は必ず実在する。そう信じ約束の旅を続けるためアラスカへ。フェアバンクスの古い 映像詩「地球交響曲」の作成過程。星野道夫との出会いを端緒とする作品に着手した矢先の星野の訃報。葛藤の中、見えない「星野道夫」は必ず実在する。そう信じ約束の旅を続けるためアラスカへ。フェアバンクスの古い友人,クマ一族の長老など人々とのふれあい,必然を感じさせる出来事を通じて、星野のメッセージ「結果が最初の思惑通りにならなくても、そこで過ごした時間は確実に存在する。そして最後に意味を持つのは、結果ではなく過ごしてしまったかけがえのないその時間である。」の尊さが沁みてくる。 …続きを読む
    みねたか@
    2018年04月18日
    19人がナイス!しています
  • 技術文明の発展の先は、期待通りのものだったか。文明のおかげで簡単に思いを実現できても、五感で感じ取る、その土地の香り、音、自分で自然との繋がりを見つめるのは、その方向は昔の儀式へと戻るのだろう。 『人 技術文明の発展の先は、期待通りのものだったか。文明のおかげで簡単に思いを実現できても、五感で感じ取る、その土地の香り、音、自分で自然との繋がりを見つめるのは、その方向は昔の儀式へと戻るのだろう。 『人生とは、何かを計画している時に起こってしまう別の出来事のことを言う』『目に見えぬもの、すなわち魂に価値をおく世界観』心に残る言葉が響く、そこには人間の誠実さとの出会いがある。 …続きを読む
    のせなーだ
    2016年08月28日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品