試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
576
ISBN:
9784043441037

ウォーレスの人魚

  • 著者 岩井 俊二
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
576
ISBN:
9784043441037

  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「ウォーレスの人魚」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 山もこわいけど、息のできない暗い海はもっとこわい。こわくて美しくて、どうしようもなく惹かれる。 ダーウィンの進化論から派生させ、人魚の存在を科学的に肯定する意欲作。各地に残る人魚伝説。その存在があまり 山もこわいけど、息のできない暗い海はもっとこわい。こわくて美しくて、どうしようもなく惹かれる。 ダーウィンの進化論から派生させ、人魚の存在を科学的に肯定する意欲作。各地に残る人魚伝説。その存在があまりにも幻想的で文学的に過ぎるので空想のものだと信じがちだけれど、これだけ多くの伝説の残る存在をいないと言い切ることが本当に正しいのかー。価値観が小気味よく歪む。 おそろしくも孤独で美しい人魚の存在と、利害が絡むと何処までも残酷になれる人間のこわさ。とてもロマンチックで、良質なエンターテインメント作品でした。 …続きを読む
    ちなぽむ@ゆるりと復活
    2019年05月15日
    163人がナイス!しています
  • 読み終えたくなかった、一冊。偶然発見された男性の人魚。そこから時代を超え絡ませ人魚伝説の真実を追っていく壮大な物語。進化論、愛、差別等盛り込んだ展開に読み終えたくないほど魅了された。特にホモ・アクアリ 読み終えたくなかった、一冊。偶然発見された男性の人魚。そこから時代を超え絡ませ人魚伝説の真実を追っていく壮大な物語。進化論、愛、差別等盛り込んだ展開に読み終えたくないほど魅了された。特にホモ・アクアリウス説はまるで講義を聴いているかのように興味深く、浪漫を感じた。人間、人魚、双方が研究者の好奇心から背負ってしまった運命。人魚が生き抜くために選んだ進化の裏に秘められた悲しみはせつなさの波に姿を変え大きく襲いかかってきた。この物語が描く人魚と人間が違和感なく自分の心のスペースにおさまった、忘れがたい作品。 …続きを読む
    ちょろこ
    2019年03月28日
    101人がナイス!しています
  • 人魚と人間の恋物語(アンデルセンの人魚姫か?)を、進化論、生物学で味付けした感じ。人魚のイルカのような高周波を使った会話?のお勉強チックな話や、人魚の生殖も生々しくグロく書いているので、好みが別れるか 人魚と人間の恋物語(アンデルセンの人魚姫か?)を、進化論、生物学で味付けした感じ。人魚のイルカのような高周波を使った会話?のお勉強チックな話や、人魚の生殖も生々しくグロく書いているので、好みが別れるかな? …続きを読む
    カレイ.シュウ
    2019年04月22日
    67人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品