試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
656
ISBN:
9784043428045

月神の浅き夢

  • 著者 柴田 よしき
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
656
ISBN:
9784043428045

若い男性刑事だけを狙った連続猟奇事件が発生。手足、性器を切り取られ木に吊された刑事たち。残虐な処刑を行ったのは誰なのか? 女と刑事の狭間を緑子はひたむきに生きる。シリーズ第3弾。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「月神の浅き夢」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ”聖なる黒夜“と繋がってかのようなRIKOシリーズ。シリーズ3作目の本作品は若くて逞しい刑事が次々と手足、性器を切り取られ、残虐に木に吊される所から始まる。事件解決だけに集中するオンリーミステリー犯罪 ”聖なる黒夜“と繋がってかのようなRIKOシリーズ。シリーズ3作目の本作品は若くて逞しい刑事が次々と手足、性器を切り取られ、残虐に木に吊される所から始まる。事件解決だけに集中するオンリーミステリー犯罪小説ではない。ひとりの女性の壮大な人生ドラマだった。サスペンスとハードボイルドが絶妙に調和し合う柴田よしきさんの真骨頂作品だった。想像通り面白かった。 …続きを読む
    🅼🆈½ ユニス™
    2018年06月22日
    140人がナイス!しています
  • RIKOシリーズ第3作。回を追う毎に面白くなってきた。特に山内、麻生が登場する2作目の前に、「聖なる黒夜」を読んだ方が良いですとの読友さんのアドバイスのお陰で、より楽しめることが出来ました。シリーズと RIKOシリーズ第3作。回を追う毎に面白くなってきた。特に山内、麻生が登場する2作目の前に、「聖なる黒夜」を読んだ方が良いですとの読友さんのアドバイスのお陰で、より楽しめることが出来ました。シリーズと「聖なる黒夜」合わせて、やはり山内練という登場人物が秀逸でした。あと結局寝てしまう麻生と緑子の二人は、いけないと思います。 …続きを読む
    GAKU
    2018年07月24日
    69人がナイス!しています
  • はー、面白かった。今回は猟奇殺人事件の捜査を前面に押し出して、サスペンスとして読みごたえガッツリ。着地はアレだが'98作なのでヨシとする。主軸となる物語は二本ある。まず、刑事を続けることを悩むリコの心 はー、面白かった。今回は猟奇殺人事件の捜査を前面に押し出して、サスペンスとして読みごたえガッツリ。着地はアレだが'98作なのでヨシとする。主軸となる物語は二本ある。まず、刑事を続けることを悩むリコの心情を、捜査や練と麻生と絡ませながら描かれる。もう一本は、リコの視点を通してじわじわと浮かび上がる練と麻生の物語。もう、本当に上手い。この二本を昇華させるようなラストシーンは惚れ惚れとする。600ページ越えだが、まったくダレずに一気読み。最後なので、もっとゆっくりと読めばよかったといまさら(悲)→ …続きを読む
    ずきん
    2018年10月20日
    66人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品