角川文庫(海外)

闇よ、我が手を取りたまえ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
529
ISBN:
9784042791027

角川文庫(海外)

闇よ、我が手を取りたまえ

  • 著者 デニス・レヘイン
  • 訳者 鎌田 三平
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
529
ISBN:
9784042791027

写真を送りつけ、脅迫を繰り返した後に被写体を殺害する事件が続発。パトリックも捜査にかかわるが、次に写真が送りつけられたのは、相棒のアンジーだった!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「闇よ、我が手を取りたまえ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ルヘイン、やっぱり凄い!面白い!好き!(ってまるで小学生の感想みたい)事件はなんとも凄惨でむごい。前々世紀なら人々は悪魔の仕業と恐れ慄くに違いない。内省的なパトリック、凛としたアンジェラ。このコンビも ルヘイン、やっぱり凄い!面白い!好き!(ってまるで小学生の感想みたい)事件はなんとも凄惨でむごい。前々世紀なら人々は悪魔の仕業と恐れ慄くに違いない。内省的なパトリック、凛としたアンジェラ。このコンビも好きだけど、どんな状況でもブッバがいてくれるから安心していられる。次はさかのぼって「スコッチに涙を託して」を! …続きを読む
    ペグ
    2017年09月17日
    64人がナイス!しています
  • シリーズ二作目は、アイリッシュマフィアとの交渉から。同時進行する連続殺人、共にパトリックとアンジーの、そしてフィルの子供時代へと繋がる。DV夫だったフィルの改心、ゲイの青年の恋、かつての美少女に、器の シリーズ二作目は、アイリッシュマフィアとの交渉から。同時進行する連続殺人、共にパトリックとアンジーの、そしてフィルの子供時代へと繋がる。DV夫だったフィルの改心、ゲイの青年の恋、かつての美少女に、器の大きなバーのオーナーと、多彩で魅力的な登場人物。どうやら敵はパトリックに含みがあるサイコパスのようだが。ハンニバル級の囚人が操る殺人鬼、さらにその影にいる真犯人。情けないパトリックより、アンジーのダメージを受けても怯まないスタンスが、正にハードボイルドのお手本のよう。 …続きを読む
    眠る山猫屋
    2019年03月28日
    41人がナイス!しています
  • シリーズ2。マフィア絡みの捜査依頼を受けたパトリック&ケンジー。そこへ磔にされた死体が次々と…。残虐で狂気をはらんだ事件も、個性的な(ヤバい)仲間や二人のウィットに富んだ会話が救いになる。みんな心に闇 シリーズ2。マフィア絡みの捜査依頼を受けたパトリック&ケンジー。そこへ磔にされた死体が次々と…。残虐で狂気をはらんだ事件も、個性的な(ヤバい)仲間や二人のウィットに富んだ会話が救いになる。みんな心に闇を抱えているのに…。舞台やキャラクター設定など表面的には娯楽小説になりそうなのに中身は本格的。両立させられるんだなあと感動してます。 …続きを読む
    みやび
    2017年11月23日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品