魔術師 異形アンソロジー タロットボックス(2)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2001年01月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
434
ISBN:
9784041939079

魔術師 異形アンソロジー タロットボックス(2)

  • 編者 井上 雅彦
  • 著者 芥川 龍之介
  • 著者 朝松 健
  • 著者 ホワイトヘッド
  • 著者 土岐 到
  • 著者 山田 風太郎
  • 著者 梶尾 真治
  • 著者 中井 英夫
  • 著者 江坂 遊
  • 著者 ボーモント
  • 著者 吉行 淳之介
  • 著者 小松 左京
  • 著者 谷崎 潤一郎
  • 著者 ラフカディオ・ハーン
  • デザイン 田島 照久
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2001年01月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
434
ISBN:
9784041939079


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「魔術師 異形アンソロジー タロットボックス(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 魔術、奇術に関するアンソロジー。「魔術」流石の芥川である。作中人物のみならず読者まで魔術にかけられる。「忍者 明智十兵衛」忍術のグロテスクさもさることながら、そこに渦巻く執念が何ともおぞましい。「さび 魔術、奇術に関するアンソロジー。「魔術」流石の芥川である。作中人物のみならず読者まで魔術にかけられる。「忍者 明智十兵衛」忍術のグロテスクさもさることながら、そこに渦巻く執念が何ともおぞましい。「さびしい奇術師」梶尾真治の味がしっかりする。決して泣かせる短編ではないが、最後の余韻が何とも言えない。「幻戯」目くるめく展開が続いた後にごっそりとひっくり返す感がまさに幻茶屋を思わせる。「ひまわり」八雲の実体験(だとおもう)。これがあったからこそあの\Kwaidan\が生まれたのではなかろうか。 …続きを読む
    ひょろ
    2015年09月26日
    8人がナイス!しています
  • 既読も何点かありましたが、それぞれの魔術師が活躍する短編。ラフカディオ・ハーンの「ひまわり」が全く何でも無いのに気になります。 既読も何点かありましたが、それぞれの魔術師が活躍する短編。ラフカディオ・ハーンの「ひまわり」が全く何でも無いのに気になります。
    芍薬
    2012年10月31日
    7人がナイス!しています
  • ファンタジーかと思ったらホラーで驚いた。でも真夜中に読んでも怖くない程度。芥川龍之介の魔術師が一番わかりやすく、そして面白かったように思える。 ファンタジーかと思ったらホラーで驚いた。でも真夜中に読んでも怖くない程度。芥川龍之介の魔術師が一番わかりやすく、そして面白かったように思える。
    佐守
    2009年12月23日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品