美味しんぼ探偵局

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1991年07月09日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041783023

美味しんぼ探偵局

  • 著者 雁屋 哲
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1991年07月09日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041783023


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「美味しんぼ探偵局」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初版当初(88年)以来の再読です。最近のラーメンブームが到来する以前で、かつチェーン店が幅を利かせた時代で、輸入物/ブロイラー/農薬まみれ、といった食材に対する警告として、人気を博した「美味しんぼ」の 初版当初(88年)以来の再読です。最近のラーメンブームが到来する以前で、かつチェーン店が幅を利かせた時代で、輸入物/ブロイラー/農薬まみれ、といった食材に対する警告として、人気を博した「美味しんぼ」のお話版。ブームを通して個性的なラーメン店が揃い、「無化調」なんて言葉が普通に通る今となっては、隔世の感はあります。しかし振り返ってみれば、ここ最近の「食品偽装」、何もかもが手放しで向上したと言い切るには程遠いかもですね! …続きを読む
    たかしくん
    2016年07月18日
    27人がナイス!しています
  • 醬油・味噌・鶏に豚等 数々の本物を紹介してくれた 漫画「美味しんぼ」  新聞社が警察、探偵に舞台をかえての物語。 くだらない展開なれど 奥の深いとても面白い作品でした。  醬油・味噌・鶏に豚等 数々の本物を紹介してくれた 漫画「美味しんぼ」  新聞社が警察、探偵に舞台をかえての物語。 くだらない展開なれど 奥の深いとても面白い作品でした。 
    カープ坊や
    2015年04月15日
    14人がナイス!しています
  • 美味しんぼ原作者による小説。「美味しんぼだなぁ」としか言いようの無い話の展開で面白かったです。また、調子良く歯に衣着せぬ文章にもくらくらきました。「小食の人間は何か陰謀を企んでいる奴だから気をつけろっ 美味しんぼ原作者による小説。「美味しんぼだなぁ」としか言いようの無い話の展開で面白かったです。また、調子良く歯に衣着せぬ文章にもくらくらきました。「小食の人間は何か陰謀を企んでいる奴だから気をつけろって昔から言うじゃないか」「嫌いな物があるってことは、その人間の精神が、どこか歪んでいることの証拠だよ」名言だなぁ。 …続きを読む
    akiu
    2012年05月29日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品