二色人の夜 シム・フースイ Version2.0

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1993年12月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041690222

二色人の夜 シム・フースイ Version2.0

  • 著者 荒俣 宏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1993年12月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041690222


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「二色人の夜 シム・フースイ Version2.0」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 理由があって半年ほど前に再読を図ったのだけど、部屋をとっちらかして行方不明にしていた。やっとみつけて読み返したのだがなぜ二巻だけ手に取ったのだっけ? (このメモは後日大幅に書き換わる可能性があります 理由があって半年ほど前に再読を図ったのだけど、部屋をとっちらかして行方不明にしていた。やっとみつけて読み返したのだがなぜ二巻だけ手に取ったのだっけ? (このメモは後日大幅に書き換わる可能性があります
    烟々羅
    2013年11月19日
    12人がナイス!しています
  • 風水ホラーの第二弾 沖縄を舞台に不気味な現象に立ち向かう風水コンサルタントの活躍を描く今作だが、カビ塗れだった前作に比べると気持ち悪さは減っている印象がある また風水うんちくが割と減っているので読みや 風水ホラーの第二弾 沖縄を舞台に不気味な現象に立ち向かう風水コンサルタントの活躍を描く今作だが、カビ塗れだった前作に比べると気持ち悪さは減っている印象がある また風水うんちくが割と減っているので読みやすかった  …続きを読む
    カマー
    2016年08月16日
    4人がナイス!しています
  • 猪俣弘が書いた風水ホラーである。何やら怪しいと思いながら読み進めたが、どっぷり浸かる程ではないが、それなりに面白く読めた本である。三本脚のニワトリが印象的だった。文章的に違和感が感じられる所はあったが 猪俣弘が書いた風水ホラーである。何やら怪しいと思いながら読み進めたが、どっぷり浸かる程ではないが、それなりに面白く読めた本である。三本脚のニワトリが印象的だった。文章的に違和感が感じられる所はあったが、それも味のうちであろう。 …続きを読む
    小太郎
    2015年03月23日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品