逆光の女

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1988年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041612071

逆光の女

  • 著者 北方 謙三
  • 解説 小池 真理子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1988年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041612071

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「逆光の女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 再読→→→男、風泰生、作家、38歳。女、雅子、24歳―ワイルド・ターキーの香る、横浜の小さな酒場。少女のようにも見える彼女。男は彼女を愛し、やがて別れた。そして…。別離のあと殺された女の“謎”を憑かれ 再読→→→男、風泰生、作家、38歳。女、雅子、24歳―ワイルド・ターキーの香る、横浜の小さな酒場。少女のようにも見える彼女。男は彼女を愛し、やがて別れた。そして…。別離のあと殺された女の“謎”を憑かれたように追いつづける男。どうしても切ることのできない女の影をひきずってしまった男の心の旅。 …続きを読む
    たーくん
    2020年09月26日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品