試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1986年05月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041510049

日本細末端真実紀行

  • 著者 椎名 誠
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1986年05月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041510049


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「日本細末端真実紀行」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 1996年5月に刊行された本を、8年後の2008年8月にバンコクのBTSプロンポン駅にある BOOK OF WORLD という中古本屋でTHB20.00(約60円)で買って、それからさらに8年後の20 1996年5月に刊行された本を、8年後の2008年8月にバンコクのBTSプロンポン駅にある BOOK OF WORLD という中古本屋でTHB20.00(約60円)で買って、それからさらに8年後の2016年3月にようやく読み終えました。そんなに勿体振って読むような内容の本じゃないのですけどね・・・。そんな自分は今、人口海岸になってしまった椎名さんの故郷で働いています。はい。 …続きを読む
    takaC
    2016年03月10日
    74人がナイス!しています
  • 元の単行本は昭和59年に出たもの。ナウなヤング、アベックなど懐かし言葉がたくさん出てきて、旅エッセイというよりプチタイムトラベルだ。ネットやケータイがない時代の旅は、ゆっくりとした時間が流れててちょっ 元の単行本は昭和59年に出たもの。ナウなヤング、アベックなど懐かし言葉がたくさん出てきて、旅エッセイというよりプチタイムトラベルだ。ネットやケータイがない時代の旅は、ゆっくりとした時間が流れててちょっとうらやましい気がする。 …続きを読む
    あんこ
    2016年05月08日
    12人がナイス!しています
  • 内容(「BOOK」データベースより) 中央線国分寺駅から極北のシベリア、南米先端のパタゴニア―小さな散歩から大きな冒険まで、世にシーナさんほど「旅」と共に生きる作家はいないであろう。本書では、誰でも 内容(「BOOK」データベースより) 中央線国分寺駅から極北のシベリア、南米先端のパタゴニア―小さな散歩から大きな冒険まで、世にシーナさんほど「旅」と共に生きる作家はいないであろう。本書では、誰でも行けて誰でも興味がありそうな、観光のメッカといえる要所に、忽然と登場!“ウッソー”を連発する女の子が群がる渋谷スペイン通りを嘆き、瀬戸内海の離れ島では「自然」にいだかれてヒルネを楽しみ、札幌のキャバレーでは人生の一抹の「空しさ」を知る。 …続きを読む
    ソラ
    2009年03月24日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品