トピックス

『転生少女はまず一歩からはじめたい』最新巻登場! 異世界ファンタジーならMFブックスにお任せ! 3月新刊は3月25日(金)発売です

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛)は3月25日(金)、MFブックスレーベルより3月の新刊を発売いたします。人気シリーズ『転生少女はまず一歩からはじめたい 4 ~魔物がいるとか聞いてない!~』最新第4巻をはじめ、異世界ファンタジーをメインとした4タイトルが登場です

3月25日(金)、MFブックスの新刊発売日となりました。今月は4タイトルが登場です!
まずは人気シリーズ、『転生少女はまず一歩からはじめたい 4 ~魔物がいるとか聞いてない!~』のご紹介です。異世界に少女として転移してしまったサラの、意外にハードなスローライフを描く物語もついにシリーズ4巻目。ハンターか、それとも薬師か。将来への分岐点で、サラはどちらを選ぶことになるのか? 物語のターニングポイントとなる(?)最新巻をお楽しみに!
新シリーズ『職業は鑑定士ですが【神眼】ってなんですか? ~世界最高の初級職で自由にいきたい~ 1』の主人公は高校生のトウリ。異世界に勇者として召喚されたものの、持っていたスキルが「鑑定士」だけということであっさり追放されてしまいます。しかし、彼の「鑑定士」スキルは〈神眼〉と呼ばれるもので……。特級の鑑定士として異世界で生きることを決意するトウリは、これからどんな物語を紡ぐのか。こちらもぜひご期待ください!
そのほか、『女鍛冶師はお人好しギルドに拾われました ~新天地でがんばる鍛冶師生活~ 2』『生産魔法師のらくらく辺境開拓 ~最強の亜人たちとホワイト国家を築きます!~ 2』と注目シリーズの続刊も登場です。
MFブックス3月の新刊は3月25日(金)発売です!

■MFブックスレーベル公式サイト https://mfbooks.jp/
■MFブックスTwitter公式アカウント https://twitter.com/MFBooks_Edit


転生少女はまず一歩からはじめたい 4 ~魔物がいるとか聞いてない!~

著:カヤ
イラスト:那流


〈転生少女、家族の家族と遭遇する。スローライフ道中記、第四弾!〉
突然、少女の姿で異世界に飛ばされたサラは、転移先の世界ですったもんだあったのち、今は保護者であるハンターのネリーや友人のアレンらと共に旅を続けていた。
目的地はネリーの故郷であるハイドレンジアの街。招かれ人であるサラは、騎士団とのイザコザを避けるべく、ネリーの家族に後見人になってもらおうと思っていたのだ。
そんなサラは、これまでの経験から、ネリーやアレンのようなハンターではなく、薬師としての道に興味を持ち始めていた。
旅の途中、立ち寄ったストックと呼ばれる街で、サラ達は魔物の大量発生という事態に遭遇してしまう。
騒動の最中に出会ったセディアスという男性が、実はネリーの兄で――!?
転生少女、保護者の故郷で人生の岐路に立つ、異世界スローライフ第四弾!!

定価:1,430円(本体1,300円+税)

公式サイト書誌ページはこちら https://mfbooks.jp/product/mazuippo/322111001001.html



職業は鑑定士ですが【神眼】ってなんですか? ~世界最高の初級職で自由にいきたい~ 1

著:渡琉兎
イラスト:ゆのひと


〈あらゆる情報や確率をその手の中に。特級の【神眼】で自由を切り拓け!〉
「名前、真広桃李。十八歳の男。それで職業が鑑定士……ここまではいいんだよ」
平凡な高校生だったトウリは、授業中に在籍するクラス全員と共に異世界へ転移させられてしまう。
スキルの基礎となる“職業”が、初級の『鑑定士』でしかないことが判明したトウリは、勇者を求めて召喚した人々に、テンプレのような流れで追放されて途方に暮れ――なかった!
そんな彼の職業『鑑定士』は、万物の情報を知ることだけでなく、あらゆる解決策や確率すらも推し量れる、特級の【神眼】だったのだ。
「それにしても鑑定士【神眼】、めっちゃ役に立つけど本当に初級職なのか?」
トウリは自身の能力を上げるアイテム発見&活用しながら、辿り着いた城塞都市の領主アリーシャの協力を得て、この世界で自由に生きていくことを決意し――。
規格外の鑑定スキルで自由を切り拓く、王道異世界ファンタジー、ここに開幕!!

定価:1,430円(本体1,300円+税)

公式サイト書誌ページはこちら https://mfbooks.jp/product/shingan/322111000999.html



女鍛冶師はお人好しギルドに拾われました ~新天地でがんばる鍛冶師生活~ 2

著:日之影ソラ
イラスト:みつなり都


〈女鍛冶師リリアナ、自分のお店を開きます!〉
王宮を追われ、冒険者の街レーストンでギルド『蒼天の剣』に所属することになった女鍛冶師リリアナ。彼女はギルド長のリガルドから、自分の店を出さないかという提案を受ける。店を持つことは一つの夢であり、絶好の機会を得たリリアナはそれを承諾するのだった。自分の店で何を売るかを考えはじめたリリアナだったが、武器や防具、日用刃物以外の商品制作に挑戦することとなり――!?
そして、彼女は街のギルドが一堂に会する集会で、お店の開設、商品についての説明を任される。しかし、そこでリリアナはある問いかけを受けて……。
「君がこの街にいる利点を示してほしい。この街にとって、どんな存在になりたい?」
お店の開店、ギルド集会、さらには辻斬り騒ぎに魔王の再訪!?
恋に仕事に大忙し! 女鍛冶師の奮闘ストーリー、第二弾開幕!!

定価:1,540円(本体1,400円+税)

公式サイト書誌ページはこちら https://mfbooks.jp/product/kajishi/322111001000.html



生産魔法師のらくらく辺境開拓 ~最強の亜人たちとホワイト国家を築きます!~ 2

著:苗原一
イラスト:らむ屋




〈最強の亜人たちを同盟に加え、今度の生産魔法師は大海へ繰り出す!?〉
ブラック環境の騎士団で生産魔法師をしていたヨシュアは、信念すら失った騎士団長と袂を分かち、団を去った。
彼は行く当てもない旅の途中で出会った鬼人族の姫イリアを救ったことで、彼女の村を訪れる。その村で亜人族が虐げられている現状に直面し、ヨシュアは彼らに力を貸すと決める。
極限まで研鑽された彼の能力で村を拡張していくうち、ヨシュアはいつの間にか様々な種族が寄り合う強大な『フェンデル同盟』の盟主として認められていく!
彼は次なる仲間として、エルフやエント、ドワーフたちを加え、同盟をさらに発展させていくが、魔王軍の影が忍び寄ってきており――。
「いずれにせよ、俺たちの目標は変わらない。それに、俺たちには絶対的な切り札がある」
最高の生産魔法師が、頼れる仲間たちと共にゆく、ホワイト国家発展ファンタジー第二弾!

定価:1,430円(本体1,300円+税)

公式サイト書誌ページはこちら https://mfbooks.jp/product/seisan/322110001103.html