トピックス

ビジネス系インフルエンサーとして注目の藤野淳悟初書籍『60%の力でうまいこと結果を出す思考100』2022年3月17日発売

株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:夏野剛、本社:東京都千代田区、以下KADOKAWA)は、2022年3月17日(木)に『60%の力でうまいこと結果を出す思考100』を発売いたします。




月10時間で年収1000万を稼ぐ著者が教える正しい努力の仕方

120%で頑張りすぎてしまっているあなたへ。人生はもっとラクちんでいい。
労働時間を極限まで減らし、家族と豊かな暮らしをする著者の働き方と思考法をすべて公開。読むと人生がラクになる1冊。ビジネス系インフルエンサーとして注目の藤野淳悟初書籍。

本書は「頑張っているのに結果が出ない」「仕事って、人生ってしんどい」と思っているビジネスパーソンに読んでほしい1冊です。「努力家より効率化」「スキルよりコミュ力」「学歴より行動」。「働くってしんんどい、人生って苦しい……」そんな頑張りすぎてしまうあなたの「今までの努力を回収し、最小限の力でうまいこと結果を出す」具体的メソッド、思考法がここに書かれています。







【著者コメント】
「こんなに頑張っているのに……」と思っている人に、やってほしいことがある。自分の過去を振り返って、何を頑張ってきたのか、そしてなにが叶ったのか。ひとつ気をつけてほしいのが、感情的な自己評価ではなく、
客観的に評価をしてほしい。自分の思う頑張ったことと、結果に結びついていることは、関係が少ないことに気づく人が多いはず。「いや、自分の努力は全て結果に結びついている」という人には、この本は必要ないかも知れない。この本は「努力をただの思い出にしない」ためのバイブルだ。今までの努力をすべて回収する。(前書きより)

【目次】
その1日、2日休んでも人生は終わらない/あなたの収入はあなたが選んだもの/継続力が高い人に共通している特徴7選/疲れる前に「休み」をスケジューリングする/時間に追われない仕事の仕方6選/うまいこと自分のキャパを増やす方法/無意識に時間を失う人の特徴10選/結果を出す人ほどパクるのがうまい/ルールを理解していない試合には負ける/「目標達成能力」ではなく「目標設定能力」を身につける/怒りを消滅させる方法/『稼ぐ人=優秀な人』ではない/疲れをためない仕事術10選/変な人をうまいことスルーする方法/無視してOK間違いだらけのアドバイス5選/挨拶はコスパがいい/「教えて下さい」で味方を作る/人間関係のストレスを減らすコツ8選/行動にランダム性をもたせる/他業種の当たり前は別の業種の革命/幸せはシンプル/サボる才能/僕ができるだけ仕事に時間を使わないたった1つの理由










【書籍概要】
『60%の力でうまいこと結果を出す思考100』
著者:藤野淳悟
発行:株式会社KADOKAWA
定価:1,650円(本体1500円+税)
発売日:2022年3月17日
判型:四六版
ページ数:288
ISBN: 978-4-04-605600-9

KADOKAWAオフィシャルサイト 書誌詳細ページ
https://www.kadokawa.co.jp/product/322110000142/

【著者プロフィール】
藤野淳悟(ふじのじゅんご)
15の収入源をもつ起業家。北海道在住。20歳で起業したものの、24歳で事業失敗。その後、未経験で営業職につき3ヶ月でナンバーワンセールスに。並行していた副業収入を拡大し27歳で完全独立。独立後は「月10時間労働で年収1000万」の働き方を仕組化。現在起業して20年。主な事業内容は、輸入雑貨流通業、仲介業、コンサル業、セミナー講師など。Twitterのフォロワー数は6万人。LINE登録者数は1万人、voicy毎日更新など、ビジネス系インフルエンサーとしても発信に注目が集まっている。
Twitter  https://twitter.com/jungo_fanmarke
voicy  https://voicy.jp/channel/1808