トピックス

お風呂の医学研究者・早坂信哉氏が太鼓判! おふろ習慣を身につける絵本『りすのおふろやさん』本日発売

12月から行われる「たなかしん作品展」では本作含めた絵本の原画も展示予定!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:夏野 剛)は、絵本『りすのおふろやさん』を2021年10月21日(木)に発売しました。


本作は、海の砂で描かれた愛らしい動物たちが、一緒におふろに入る様子を描いた絵本です。
おふろで使える繰り返しのフレーズに、心地よいオノマトペがたっぷり。「おふろは気持ちいい!」というイメージを育み、楽しく入浴習慣を身につけられます。
発売日には、妊娠・育児中の女性に人気のオンラインお茶会「ベビカム Mama Tea Break」とコラボしたトークライブを開催。
さらに、12月に阪急うめだ本店で開催される個展「たなかしん作品展」では、本作の原画がタペストリーと共に展示され、大人も子供も楽しめる空間が展開されます。


お風呂の医学研究者・早坂信哉 コメント

思わずお風呂に入りたくなっちゃう絵本!
お風呂は健やかな成長にとても大切な生活習慣です。この絵本を入浴前に読み聞かせると、お子さんは喜んでお風呂に入ってくれることでしょう。
ーー早坂信哉(お風呂の医学研究者/医師/東京都市大学人間科学部学部長・教授/総合研究所子ども家庭福祉研究センター長)


内容紹介

かわいい「りすのおふろやさん」が開店!ふわふわのしっぽで洗います。




あらいぐまくん、ひつじさん、しろくまくん・・・・・・動物のお客さんが次々と登場。
動物たちがお互いを洗う場面では、子どもたちが夢中になる泡の「探し絵遊び」のしかけが!




最後のページでは、「次は○○ちゃんの番だね」と呼びかけることで、お子様自身の「おふろに入りたい」という気持ちを自然に育みます。





人気絵本サイト「絵本ナビ」にて“全ページためしよみ”ができます!
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=169230
※1回のみ。 要メンバー登録。 ※スマートフォン・タブレットで利用できます。


著者コメント

本来、りすのしっぽは、乱暴に扱うと取れてしまうほど、とてもデリケートな部分です。
『りすのおふろやさん』のりすさんは、しっぽでみんなをふわふわ気持ちよく洗うために、特別な練習をしておふろやさんをはじめました。
みんながぴかぴかになってすっきりする姿は、りすさんにとって何よりのご褒美です。
おふろ前にこの本を読んだ子供たちが、読み終わったあとに「はーい!わたし!」と自然に楽しみながら入ってくれることを願っています。


喜びの声が続々!

・読み終わり、「お風呂入る人~?」と声をかけると、「はーい!」と手を上げて返事をしてくれたので、そのままお風呂にGO!いつもよりスムーズでした(笑)/1歳11か月男の子のママ

・娘がとても喜んで、一度読み始めると、何度も繰り返し読んでほしがります。テンポよくいろいろな動物が出て増えていくのが楽しいようです。/1歳4か月女の子のママ

・とにかくかわいい動物たちに読んでいて癒されました!息子も「りすさんかわいかったね」と言っていました。/3歳5か月男の子のママ


個展にて、『りすのおふろやさん』『ねむねむごろん』の原画を展示予定!

12月に阪急うめだ本店で開催される個展「たなかしん作品展」では、旅をテーマにした絵画作品や新作絵本の原画などを一堂に展示します。中でも『りすのおふろやさん』『ねむねむごろん』の原画はタペストリーやパネルと共に展示され、大人も子供も楽しめる空間が展開される予定です。



(※画像は昨年開催した個展の様子です。)


「ベビカム Mama Tea Break」とのコラボが実現。トークライブでは著者による制作秘話も!

発売日には、妊娠・育児中の女性に人気のオンラインお茶会「ベビカム Mama Tea Break」とコラボし、著者・たなかしんが参加するトークライブを開催します。
「ベビカム Mama Tea Break」詳細はこちら▼
https://www.babycome.ne.jp/mama_teabreak/index/

【概要】
日時:2021年10月21日(木)15時~15時15分
入室:14時50分~(Zoom)
参加費:無料
【視聴方法】
LINEベビカム公式アカウントを友だち追加してください。
※ベビカムLINE公式アカウント友だち追加はこちら▶︎https://lin.ee/sqKefge
参加に必要なZoomのURLを開催前にメッセージでお知らせします。
LINEからZoomへ移動できるので、そのままご参加ください。


著者プロフィール

たなかしん
1979年大阪生まれ。画家、絵本作家。
海の砂を用いた独特の画法で描く。
海外での展覧会、舞台美術、広告、服飾デザインなど、幅広く活動する。
2019年、『ねむねむごろん』にて「第12回MOE絵本屋さん大賞2019」パパママ賞第3位を受賞。
2020年、『一富士茄子牛焦げルギー』(BL 出版)にて第53回日本児童文学者協会新人賞受賞。


書誌情報




りすのおふろやさん
作・絵:たなかしん
発売日:2021年10月21日
定価:1,320円(本体1,200円+税)
対象年齢:1・2歳~
サイズ:210mm×210mm
ページ数:32
ISBN:9784041118719
https://www.kadokawa.co.jp/product/322106000288/



関連書




ねむねむごろん
文・絵:たなかしん
<発売中!>
定価:1,100円(本体1,000円+税)
ISBN:9784041078846
https://www.kadokawa.co.jp/product/321810000499/




どこどこかわいい
文・絵:たなかしん
<発売中!>
定価:1,100円(本体1,000円+税)
ISBN:9784041098608
https://www.kadokawa.co.jp/product/322005000345/