トピックス

巣ごもりライフを応援する一冊!『週刊アスキー特別編集 週アス2021September』は8/30(月)発売

スマホ料金を削ってリモートワーク&エンタメ環境を強化!

株式会社角川アスキー総合研究所(本社:東京都文京区、代表取締役社長:加瀬典子)は、アスキームック『週刊アスキー特別編集 週アス2021September』を2021年8月30日(月)に発売します。



今月は「スマホ代を節約しておうち環境をパワーアップ!」をテーマに、データ通信量が激減しているスマホユーザーへオススメしたい“新料金プラン”や、買い替え需要が高まっている最新ディスプレーに小型スピーカーなど、巣ごもりライフを応援する最新のデジタル情報をお届けします。さらにゲーム向き超小型PCやiPadなどの気になるガジェット情報や、 “Twitterバズワードまとめ”を始めとする連載企画も充実展開。読み応えたっぷりの『週刊アスキー特別編集 週アス2021September』は、全国の書店やAmazonなどのオンライン書店でお買い求めいただけます。

【特集】
■スマホ料金を徹底的に削る!
大手キャリアがスタートした「新料金プラン」。各社ほぼ横並びの料金体系でしたが、7月にLINEMOが月1000円を切る新プランを投入しました。本特集では、スマホ代を大幅に節約ができるオススメの料金プランを、使用スタイルや用途ごとに紹介します。
自宅Wi-Fiの利用が増え、データ通信量が大幅に減っている今こそ、新料金プランの徹底活用でスマホ代を見直す好機です!



■絶対欲しい究極ディスプレー10選


買い替え需要が高まっている最新ディスプレーですが、使用用途によって求められる機能は異なります。本特集では、ゲーミング、動画鑑賞/制作、在宅ワークの3つのシーンにおける最新トレンドを検証し、それぞれのオススメ製品を紹介します。





■最新小型スピーカーでニアフィールドリスニングする!!
PCで映画や音楽を楽しむ時のリスニング環境を、劇的に良くしてくれる小型スピーカーを紹介します。在宅ワークでディスプレーを大型化したのなら、次に着手したいのがサウンド面の向上。仕事にもエンタメにもベストなPC環境を構築して巣ごもりライフを強化しましょう!




■ゲーム向き超小型PC徹底比較
今年に入り続々と登場しているゲーム向きの縮小型PC。人気タイトルを快適にプレイできる最新の4モデルを厳選し、徹底比較します。小さなボディに驚異的なパワーで、Apexやマイクラ、Steamゲームを寝転んで遊べる!




■iPad超便利技&アプリ30


高精細な大画面表示が魅力のiPad。その見落とされがちな便利機能やアプリなど、在宅ワークや日々の生活を快適にしてくれる便利技の数々を紹介します。Windows PCの外部ディスプレー化や、 2画面表示やPencil入力も超便利!




【表紙の人】
■高石あかりさん
2019年より女優として始動し、舞台「鬼滅の刃」で竈門禰豆子(かまどねずこ)役を演じ、映画「ベイビーわるきゅーれ」では初主演を務めた高石あかりさんが登場します。

----休日はどんなことをしているのですか?

「アニメをみることが多いです、あ、あと最近クレープの動画にハマっています……」

続きは本誌で!


【連載】

・新連載 ツイート数をベースに流行りのワードをお届け!『Twitterバズワード 月まとめ』
・アスキーグルメのわんぱくごはんトーク:「マリトッツォ」って最近よく聞くけど一体何なの?
・アップアップガールズ(アスキー):第30回 新体制で初の新曲リリースイベントに密着
・アスキースマホ総研:新iPhoneだけじゃない! 秋のAndroidスマホをおさらい&勝手予想
・純情のアフィリア電脳部:音楽好きなら一度は体験したい、ピュアオーディオの世界を学んできた!
・ソニー愛が止まらない 君国泰将:最大12の仮想スピーカーを生み出せる理想のホームシアター HT-A9
・ジサトラ(自作虎の巻):自作レシピ・20万円で作る鬼発光ゲーミングPC
ほか

【概要】
アスキームック『週刊アスキー特別編集 週アス2021September』
定価:本体555円+税
発売日:2021年8月30日(月)
判形:A4変型、100ページ 
発行:株式会社角川アスキー総合研究所
紹介記事URL: https://ascii.jp/elem/000/004/066/4066435/


■角川アスキー総合研究所 アスキー事業について
1977年、パーソナルコンピュータ総合誌「月刊ASCII」の創刊とともに生まれた「アスキー」ブランド。 インターネットとIoT、AIの急速な進化によって、あらゆるものが大きく変革している中で、「アスキー」はデジタル分野のパイオニアとして、最先端テクノロジーの情報を時代に即したメディアやサービスに載せて、ユーザー視点でわかりやすく提供しています。