トピックス

【Twitterプレゼントキャンペーン】『前世を記憶する子どもたち』(角川文庫)を5名様にプレゼント!! 直木賞受賞作『月の満ち欠け』(佐藤正午著)にも登場した「生まれ変わり」研究、待望の文庫化

株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:夏野剛、本社:東京都千代田区)は、2021年8月24日(火)にイアン・スティーヴンソン=著、笠原敏雄=訳『前世を記憶する子どもたち』(角川文庫)を発売します。



本書は「生まれ変わり」をテーマとした直木賞受賞作『月の満ち欠け』(佐藤正午著)に登場して話題となりました。予告夢、過去世、死後生存、行動的記憶といったケースを2000例以上収集した研究で、後にも先にもない第一級のレポートです。世界各地のさまざまなエピソード集としも楽しめます。

著者はヴァージニア大学の精神科教授として超常的な現象に取り組んだ研究者で、原著がアメリカで刊行されると世界的な反響を呼びました。邦訳は日本教文社から単行本として刊行されロングセラーとなっており、今回初めて文庫化されます。

発売を記念して、8月19日(木)よりTwitterで書籍のプレゼントキャンペーンを行います。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/7006/table/9053_1_9db61d80e68e3211885036f5cc6bee4c.jpg ]



『前世を記憶する子どもたち』(角川文庫)
著者:イアン・スティーヴンソン
訳者:笠原敏雄
発売:2021年8月24日(火)
定価:本体1480円+税
生まれ変わりは存在する。世界的反響を呼んだ検証報告!
【あらすじ】
別人の記憶を話す子、初めて会う人を見分ける子、教わらずに機械を修理できる子……世界各地から寄せられた2000例を精神科教授の著者が徹底調査。世界的大反響を巻き起こした、第一級の検証報告。
https://www.kadokawa.co.jp/product/322102000109/