トピックス

『角川の集める図鑑GET!』創刊記念!「あつまれ どうぶつの森」内「ずかんGET島」を公開中!!

創刊第1弾として『恐竜』『動物』『昆虫』の3冊を、5月28日に同時刊行

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、2021年5月28日に第1弾『恐竜』『動物』『昆虫』の発売を開始する学習図鑑シリーズ『角川の集める図鑑GET!』(https://zukanget.com/)の創刊を記念して、任天堂株式会社が提供するNintendo Switch専用ソフト「あつまれ どうぶつの森」のゲーム内で「ずかんGET島」を公開しました。









<ずかんGET島へ訪れるための夢番地>
・「ずかんGET 島」: DA-6335-4824-8665
※利用にはNintendo Switch Onlineへの加入(有料)が必要です





こどもの日(5月5日)を皮切りに、“ゆめみ”を使って“ずかんGET島”を公開。皆さん、もう遊びに来ていただけたでしょうか? まだいらしてない方はぜひ、ずかんGET島に、おこしください!!




【島クリエイターの様子をヨメルバにてリポート中】

■角川の集める図鑑GET!創刊記念、『あつ森』で、図鑑GET島をつくろう!!
https://yomeruba.com/news/entry-11397.html
■ずかんGET島、本日公開! みんな、遊びに来てねー。
https://yomeruba.com/news/entry-11401.html
■島全体が恐竜化石の博物館!? 「あつまれ どうぶつの森」で建設中のずかんGET島を公開中です!
https://yomeruba.com/news/entry-11409.html



考える力を育む“新しい”図鑑『角川の集める図鑑GET!』2021年5月28日創刊!
『GET!』公式サイト https://zukanget.com




さぁ、世界をつかまえに行こう――

『図鑑GET!』は「考える力を育む“新しい”図鑑」をコンセプトに創刊された学習図鑑シリーズです。シリーズ名の『GET!』には、知識を“手に入れる”という意味を込めています。受動的に知るのではなく、より能動的に知識をひろげたくなるように、各図鑑の中には「世界に旅立ち」「ナゾを解き」「集める」という3つの要素をちりばめています。ページをめくるたびに「もっと知りたい」という知的好奇心が膨らんでいく新しい学習図鑑シリーズです。

『角川の集める図鑑GET!』創刊第1弾「恐竜」「動物」「昆虫」監修者三氏からのメッセージほか、本書の特色をこちらでさらに詳しく紹介しています!
https://kadobun.jp/news/6dshedzmdn8c.html


キミだけの図鑑を作ろう!デジタルカードコレクションで100種類のカードが見られる!
「GET!+(げっとぷらす)」 https://plus.zukanget.com/






紙の図鑑と同時に展開するオンライン図鑑(無料WEBサービス)「GET!+(プラス)」は、紙の図鑑や紙面などに設置したARマーカーを読み込むことでカードが追加され、 MY図鑑をどんどんリッチにできる、ゲーム要素が魅力です。子どもたち自身が主体的に考え、発見することを促します。図鑑の発売に先駆け、生き物たちのデジタルカードが100枚ずつみられるオンライン図鑑「デジタルカードコレクション」をはじめ、だれでも見られる無料コンテンツを公開中!今後、図鑑と連動したコンテンツも追加予定です。