トピックス

『クロスボーン・ガンダム』シリーズ、堂々完結! 同時発売のメカニック設定集も必見!! 『機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST』第13巻、本日発売!!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、本日2021年3月26日(金)に、『機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST』第13巻、『機動戦士クロスボーン・ガンダム メカニック設定集』を発売いたします。





宇宙世紀の最後期、0169年を描いた「宇宙戦国時代」の『クロスボーン・ガンダム』シリーズ、堂々完結!!

9000万人を収容したコロニーごと地球に逃がす「DUST計画」、その結末は? 描き下ろしシーンも16P追加された完結巻をお見逃しなく!

宇宙世紀0079年のコロニー落とし‟ブリティッシュ作戦“に端を発した戦乱の歴史。時は流れ、宇宙世紀0169年ーー。映像作品などでも語られたことのない「ザンスカール戦争」の先の時代を描いた「宇宙戦国時代」の『クロスボーン・ガンダム』シリーズ、ついに堂々完結!!

<DUST計画とは>
ネオ・1バンチを宇宙船に改造し、9000万人を地球に移住させる計画。改造されたコロニーは”方舟号”と命名され、資源衛星を接続した姿で地球へと向かった。
[表1: https://prtimes.jp/data/corp/7006/table/8357_1.jpg ]




『クロスボーン・ガンダム』シリーズのメカニックのすべてがここに! 『機動戦士クロスボーン・ガンダム メカニック設定集』も同時発売!!




長谷川裕一によるメカニック解説、初公開となるデザインラフ、そして「クロスボーン」版トミノメモまでーー。著者ロングインタビューも収録する、シリーズ完結記念設定集! 豪華な内容はファン必見です!

<収録内容>
・メカニック開設 新規画稿・解説文11点を追加した、計90Pの完全保存版
・ラフデザイン集 X-1からアンカーまで、完成までを追うラフ画稿初公開
・トミノメモ公開 ’94年の連載前に作られた富野由悠季監督による企画書
・超インタビュー 30000字にも及ぶ長谷川裕一ロングインタビュー     ほか