トピックス

吉本所属の異色の絵本作家・ひろたあきら新人賞受賞後初作品! ステイホームに寄り添う絵本『いちにち』発売決定

おうち時間に楽しめるオンラインイベントも開催決定

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、吉本興業所属の芸人・ひろたあきらの描く絵本『いちにち』を2021年4月7日に刊行することを決定いたしました。
本作は、第12回MOE絵本屋さん大賞2019新人賞第1位を獲得した『むれ』に次ぐ、作家第2作目となります。





絵本『いちにち』とは

コロナ禍のステイホーム期間中に着想を得た本作。
初めての緊急事態宣言が発出されてからまる一年となる、本年4月7日刊行予定です。








絵を描いたり、本を読んだり、花に水をあげたり・・・・・・。
ちょっと不思議なさかなのいちにちを、文章の問いの答えを探しながら読み進めてみてください。
最後にはっと、気づかされます。

今、どこに行きたい? だれに会いたい?
これはきっと、あなたの「いちにち」の物語。




いちにち
作:ひろた あきら
定価:1,100円(本体1,000円+税)
発売日:2021年4月7日(水)予定
ISBN:9784041112137
https://www.kadokawa.co.jp/product/322011000853/



片桐仁 推薦! 




この絵本を一緒に読む、お父さんお母さん。

子供のペースで、ページをめくってくださいね。

――片桐仁(俳優・芸人・彫刻家)



発売記念イベント

ひろたあきら『いちにち』絵本原画展
場所:ニジノ絵本(東京都目黒区)
会期:4月14日(水)~4月26日(月)
会期中、子供から大人まで楽しめるオンラインイベントを開催!
詳細はこちらからご覧ください。
https://nijinoehonya.studio.site/ichinichi/2021


ひろたあきらプロフィール




1989年愛知県生まれ。吉本興業所属のお笑い芸人。
『むれ』(KADOKAWA)が「第12回MOE絵本屋さん大賞2019」新人賞第1位を受賞。



受賞多数! 作家前作

第12回MOE絵本屋さん大賞2019新人賞第1位
第3回未来屋えほん大賞第3位
第7回積文館グループ絵本大賞第1位



むれ
作:ひろた あきら
定価:1,100円(本体1,000円+税)
ISBN:9784041075890
https://www.kadokawa.co.jp/product/321807000493/