トピックス

ロバート秋山「クリエイターズ・ファイル」連載 4月号はリモート会議の切り札、“レンタルなんもしないクリエイター”が登場! クリエイティブな雰囲気だけを出す驚きのテクニックとは!?

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)が発行する『月刊ザテレビジョン』2021年4月号(2月24日水曜日発売)では、秋山竜次(ロバート)がさまざまなクリエイターに扮する人気企画「クリエイターズ・ファイル」の連載第14回を掲載する。今回は「レンタルなんもしないクリエイター」のナグモ・トモ氏が登場。リモート会議に交ざり、先方になめられないよう、雰囲気だけクリエイティブさを醸し出してくれるとあって、草食系な会社を中心になかなかの人気だ。その驚きの手腕とは?

「クリエイターズ・ファイル」は、お笑い芸人・ 秋山竜次(ロバート)扮するさまざまな分野のクリエイターにインタビュー取材を行う連載企画。 2015年4月に始まった同企画が、2020年1月より「月刊ザテレビジョン」に移籍。誌面もA4ワイド版に拡大し、さらにパワーアップしている。



今回登場するのは、レンタルなんもしないクリエイターのナグモ・トモ氏。リモート会議や会社間の顔合わせに参加し、何も意見はしないがクリエイティブな雰囲気を出して、チーム全体のクリエイティブ感を上げるのが仕事だ。グイグイ系のクリエイターに見える格好で座っているだけのナグモ氏だが、 「僕みたいなのが一人交ざると、根こそぎ武闘派クリエイティブ集団に見えてくるらしくて」と効果は絶大。会議の内容を全く知らないにもかかわらず、「基本的にある程度悩んでいる顔で進行する」「『1回シンプルに戻してみない?』的なことをあえてぶっ込む」など、まさに雰囲気だけで場を支配していく。
「昔から『お前は雰囲気だけだな』とか『言うことがスカスカだな』って言われてたんですが、今はその雰囲気で生活できています」とナグモ氏。今回は特別に、ナグモ氏の画像入りリモート会議用背景をザテレビジョン特設サイト (https://thetv.jp/feature/creatorsfile/ )にてプレゼント。この背景を使って、リモート会議でなんとなくクリエイティブな雰囲気を醸し出そう。

【クリエイターズ・ファイル公式HP】
https://creatorsfile.com/
【クリエイターズ・ファイル公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCJk8dZsM8SIGzIBJ-rDcB3Q
【クリエイターズ・ファイルオフィシャルストア】
https://creatorsfile.shop-pro.jp/
【ザテレビジョン クリエイターズ・ファイル特設サイト】
https://thetv.jp/feature/creatorsfile/


『月刊ザテレビジョン』4月号(2/24発売&配信)主な内容

●表紙=亀梨和也
●亀梨和也&松村北斗 お互いを監視してみた!?
●春の新ドラマ相関図
●朝晩ルーティン公開!なにわ男子
●ジャニーズ有料配信番組“濃さ”の秘密
「それSnow Manにやらせて下さい」「キスマイどきどきーん!」ほか
●グラビア
北山宏光&宮田俊哉&二階堂高嗣 京本大我&高地優吾 新田真剣佑&鈴木伸之 井上芳雄 道枝駿佑ほか
●1コマ相関図つき! 春の新ドラマ速報
●好評連載 草彅剛、橋本環奈、横浜流星、和田雅成ほか

★「月刊ザテレビジョン」4月号【首都圏版】【関西版】【中部版】2月24日(水)発売
定価430円 ※【北海道版】【広島・岡山・香川版】【福岡・佐賀版】は26日(金)発売
【紙書誌版』https://www.kadokawa.co.jp/product/322002001571/

★電子版「月刊ザテレビジョン」4月号 2月24 日(水)発売
定価430円  ※電子版の番組表は首都圏版を掲載
BOOK☆WALKER、Amazon kindle store ほか、各電子書店で好評配信中!
スマホやタブレット、PCで『月刊ザテレビジョン』が丸ごと読めます!
【電子版】https://www.kadokawa.co.jp/product/322003000121/

(関連サイト)
●webサイト『ザテレビジョン』:https://thetv.jp/
●月刊ザテレビジョン・公式twitter:https://twitter.com/m_television

(紙書誌版/電子版 情報)



『月刊ザテレビジョン』4月号
表紙:亀梨和也
定価:430円
発売日/配信日:2021年2月24日(水)
発行:株式会社KADOKAWA