トピックス

“チェリまほ”が作品賞&助演男優賞!主演男優賞は窪田正孝! 『週刊ザテレビジョン』第106回ドラマアカデミー賞を発表!!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原 眞樹)では、『週刊ザテレビジョン』2月26日号にて、第106回ドラマアカ デミー賞を発表致しました。最優秀作品賞に輝いたのは木ドラ25「30歳 で童貞だと魔法使いになれるらしい」。同作は助演男優賞(町田啓太) も獲得しました。また主演男優賞は連続テレビ小説「エール」窪田正孝、 主演女優賞は「この恋あたためますか」森七菜に決定。誌面では、窪 田正孝、森七菜ら受賞者のインタビューをお届けします。



ドラマアカデミー賞は1994年に創設され、毎年4回、クールごとに開催。 国内の地上波連続ドラマの中から、読者、審査員、TV記者の投票に よって部門別のNO.1を決定しています。第106回は、木ドラ25「30歳ま で―」が最優秀作品賞、助演男優賞に輝きました。また、連続テレビ小 説「エール」の窪田正孝が主演男優賞を獲得し、同作から二階堂ふみ が助演女優賞、GReeeeN「星影のエール」がドラマソング賞、吉田照幸 氏、松園武広氏、橋爪紳一朗氏が監督賞と4冠を達成しました。
受賞結果はwebサイト「ザテレビジョン」:https://thetv.jp/にて公開中。


受賞結果

●最優秀作品賞=木ドラ25「30歳まで童貞だと魔法使いに なれるらしい」



●主演男優賞=窪田正孝「連続テレビ小説『エール』」



●主演女優賞=森七菜「この恋あたためますか」



●助演男優賞=町田 啓太「木ドラ25『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』」



●助演 女優賞=二階堂ふみ「連続テレビ小説『エール』」




●脚本賞=大根仁 氏、樋口卓治氏「共演NG」
●監督賞=吉田照幸氏、松園武広氏、橋 爪紳一朗氏「連続テレビ小説『エール』」

●ドラマソング賞=GReeeeN 「星影のエール」( 「連続テレビ小説『エール』」 )






『週刊ザテレビジョン』2/26号(2/17発売)情報




主な内容
●生田斗真&菊池風磨「筋書きのない役者道」
●「WEIBO Account Festival―」密着リポート
●なにわ男子「ネコと暮らせば」
●「やっぱりウチのネコがナンバー1」
1.葵わかな 2.ミキ・亜生 3. THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 藤原樹
●発表!第106回ドラマアカデミー賞
●SixTONESが放つ色気と狂気
●松村北斗「君じゃなきゃいやなんだ。」
●松坂桃李「あの頃の自分にSay Hello!」
●中川大志「Be Ambitious!」
●Snow Man「Snow らいふ」ほか

(紙書誌版/電子版 情報)
『週刊ザテレビジョン』2/26号
表紙:生田斗真、菊池風磨
特別定価:420円
発売日/配信日:2021年2月17日(水)
発行:株式会社KADOKAWA

★『週刊ザテレビジョン』 A4判 特別定価420円
※一部地域では発売日が異なります
北海道・青森版/秋田・岩手・山形版/宮城・福島版/長野・新潟版/富山・石川・福井版/首都圏版/静岡版/中部版/関西版/岡山・四国版/広島・山口東・島根・鳥取版/福岡・佐賀・山口西版 /鹿児島・宮崎・大分版/熊本・長崎・沖縄版 /
【紙書誌版】https://www.kadokawa.co.jp/product/322012000233/

★電子版『週刊ザテレビジョン』毎週水曜日配信 特別定価420円
※電子版の番組表は首都圏版になります
BOOK☆WALKER、Amazon kindle store ほか、各電子書店で好評配信中!
【電子版】https://www.kadokawa.co.jp/product/322012000347/


関連サイト

●webサイト『ザテレビジョン』:https://thetv.jp/
●公式twitter:https://twitter.com/thetvjp