トピックス

Y.Aがおくる『八男って、それはないでしょう!』最新巻&最新作、同時刊行! 新シリーズも気になるMFブックス11月新刊は、11月25日発売!!

11月25日、今月もMFブックスの新刊発売日となりました!
今月は『八男』最新巻&新シリーズが2タイトル登場! ということで今月はまず、しっぽタヌキ&わたあめのコンビでお届けする新シリーズ、『ほのぼの異世界転生デイズ ~レベルカンスト、アイテム持ち越し! 私は最強幼女です~』からご紹介いたしましょう。引きこもり女子高生レニが転生してしまった異世界。そこはかつて自分がプレイしていたゲーム世界によく似ていた。しかし転生した先は超貧乏な家庭。レニの運命はさらに過酷に……と思いきや――。「強くてニューゲーム」な人生を開始した幼女レニの冒険譚をご堪能あれ!
そしてもう一作は、『八男』シリーズでおなじみ、Y.Aの最新作となる『異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる』。『八男』は転生した先の異世界の物語でしたが、本作は「召喚された異世界から戻ってきた」高校生が主人公ということで、『八男』ファンもかなり気になる展開なのでは? 異世界ではパラディンとして活躍した主人公の除霊師、広瀬裕が、故郷の世界ではどんな活躍を見せるのか? ぜひご期待ください。
『八男って、それはないでしょう!』はシリーズ最新第21巻が登場! 日本の戦国時代風の状況が展開されている「アキツシマ島」を統一する羽目になってしまったヴェルの運命やいかに? そして『二度追放された魔術師は魔術創造〈ユニークメイカー〉で最強に』は待望の第2巻が登場。魔法創造のスキルに目覚めたアルの前に現れた二人の高等魔術使いの少女。過去のトラウマからパーティを組むことに消極的だったアルにも、やがて心境の変化が……? ぜひこちらもお楽しみに!
MFブックス11月新刊は11月25日発売です!

■MFブックス公式サイト https://mfbooks.jp/

■MFブックス11月新刊ラインナップはこちら


ほのぼの異世界転生デイズ ~レベルカンスト、アイテム持ち越し! 私は最強幼女です~ 1

著/しっぽタヌキ
イラスト/わたあめ


〈転生した最強幼女に、すべておまかせあれ!〉
前世では引きこもりの女子高生だったレニは、自分がプレイしていたゲームに似た異世界に転生してしまう。せっかく転生したからには思う存分、異世界を堪能したいと喜ぶレニだったが、彼女が生まれた家は超貧乏。父親は病気なうえに借金もあるため、母親は働きづめ。
普通の女の子だったら詰んでいる状態だったが、レニは前世でやり込んでいたゲームキャラのレベルやアイテムをそのまま持ち越していた。
「レニにおまかせあれ!」
チートアイテムを駆使して家族のピンチを救い、ついでに悪いやつらも倒しちゃえ!
最強幼女レニが異世界を満喫しつくす冒険が開幕!

定価 本体1,300円+税

KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/322006000782/



異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる 1

著/Y.A
イラスト/緒方剛志


〈チラシの裏に書いた御札で悪霊退散!〉
悪霊が実在し、それを除霊する除霊師が世間に認知されている、現代日本とは少し違う日本。
新人C級除霊師である広瀬裕は、実家の神社が管理している祠の掃除中、異世界へと召喚されてしまう。
裕は他の世界から召喚された少女らと共にパラディンとなり、死を司る邪神『死霊王デスリンガー』を三年かけて倒すことに成功する。そして無事裕は、元の世界へと戻ることになった。
ところが戻ってみたら、召喚のわずか一分後。神殺しの力を得、三年経過したにもかかわらず変化が少ない裕だったが、幼なじみにして同級生、かつ相棒の相川久美子の目は誤魔化せず、彼女に裕はすべてを語るのであった……。
そんな彼の最初の大仕事は、凶悪な霊団に占拠された高級タワーマンションの除霊! 報酬は高級タワーマンションそのもの!? 既にパラディンとして活躍済みな裕の、現世での活躍は如何に!

定価 本体1,300円+税

KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321911000930/



八男って、それはないでしょう! 21

著/Y.A
イラスト/藤ちょこ


〈魔法の力で戦国の世を駆け抜ける!? アキツシマ島統一戦開戦!〉
ヴェルたちの南方探索は、ルルのいた島以降から頓挫してしまう。
五十を超える領主たちによって分割された戦国時代風の島『アキツシマ島』の揉め事に、ヴェルがうっかり首を突っ込んでしまったのだからしかたがない。
あげくには、王国から「領内の海域にある島なのだから責任を持って統一と統治をせよ」と念を押される始末であった。
しかたなくヴェルは、日本人なら一度は耳にしたことのあるような戦国武将の名を冠する領主たちと対峙するが、強くても領主たちが中級魔法使いクラスであることがわかり、これならやりようはあると統一に本腰を入れるのであった。
戦場を舞う戦国な乙女たちと、資金稼ぎにやってきた魔族と魔王様、そして容赦なく増える嫁候補!
新天地すなわち新嫁という環境がヴェルを襲う第二十一幕!

定価 本体1,300円+税

KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/322007000679/



二度追放された魔術師は魔術創造〈ユニークメイカー〉で最強に 2

著/ailes
イラスト/藻


〈最強魔術師、王都でも常識破りの魔術で、敵を瞬殺し味方を魅了!?〉
パーティを追放されたことをきっかけに、魔術創造の力に目覚めたアル。
彼は魔術師としてさらに成長するため、また自身が生み出した『知能を持つ魔術』ソフィアを実体化する糸口を見つけるため、王都の研究所を訪れた。そこでアルは二人の高等魔術使いと出会う。
風と雷を操るフィデリアと、光と神聖属性に適性を持つレイチェル。
未だ誰かとパーティを組むことには抵抗感を持つアルだったが、彼女たちと過ごすにつれ彼は徐々に心を開いていく。さらに彼女たちにとってもアルと行動するのは刺激的なようで――。
「アルくんの美しさは炎魔術にこそありますわ」「それは違う。氷魔術こそアルの全て」
王都でも、属性・威力が自由自在の魔術で、敵を瞬殺! おまけに味方も魅了する!?
異端の力を使いこなす最強魔術師のリスタートファンタジー第二弾、開幕!

定価 本体1,300円+税

KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/322007000681/