トピックス

〈強欲の魔女〉エキドナが、全国の書店に出現!? 『Re:ゼロから始める異世界生活』の人気キャラ等身大パネルが、全国100店舗に限定登場!!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹、以下KADOKAWA)は、MF文庫Jの大人気シリーズ『Re:ゼロから始める異世界生活』にて登場するキャラクター「エキドナ」(CV:坂本真綾)の等身大パネルを100体制作し、全国書店にて展開中です。TVアニメシリーズ第2期前半クールも大好評の『Re:ゼロ』ですが、その勢いはますます盛り上がっており、ファンからの注目度も高い情報であると思われます。ぜひ貴媒体にてお取り上げいただけますよう、なにとぞよろしくお願いいたします。

2020年7月より放送を開始した『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ2nd seasonにて登場した強欲の魔女「エキドナ」。知識欲の権化たる彼女は知識を求め、ついに異世界よりはるばるこの世界の全国書店にまで姿を現しました!――ということで、等身大パネルのエキドナが全国の書店100店舗限定で登場いたします。イラストはアニメのキャラクターデザインによる新規イラスト。掲載されている彼女のセリフも、原作者の長月達平によるオリジナル台詞となっております!
また、TVアニメの2nd season後半クールも2021年1月放送開始となっております。


お近くの書店で、もし彼女と出会えればラッキー! 幸運が訪れるかもしれません! そうそう、肝心の『Re:ゼロから始める異世界生活』シリーズ最新巻となる第24巻も9月25日に発売されております。こちらもお忘れなきよう、よろしくお願いいたします!

※書店様への直接のお問い合わせもご遠慮くださいませ。

■原作小説情報■

本編1~24巻
短編集1~6巻
Ex.シリーズ1~4巻(いずれも以下続刊)


【最新巻】


Re:ゼロから始める異世界生活 24

著/長月達平
イラスト/大塚真一郎




〈「さあ、話をしようぜ。──俺を殺した責任、取ってもらうからな」〉
失った『記憶』を求め、再びの異世界生活へ臨む覚悟を決めたナツキ・スバル。待ち受ける悲劇から大切な仲間を救うため、スバルは『タイゲタ』の書庫へ希望を託す。死した人間の過去を知るための『死者の書』、終わりを意味する『死』の記憶に未来を求め、本を開いたスバルは白い世界へ――そこでスバルを待っていたのは、おぞましき欲求に身を委ねる存在と、彼方へ消えてしまった『記憶』の中で微笑む、会えないはずの少女の姿――。
「――立ちなさい! 立って、立ち上がって、救ってきて、全てを!」
大人気Web小説、赦しと邂逅の第二十四幕。――見知らぬ君よ、どうか声を聞かせて。

定価 本体640円+税