トピックス

累計40万部突破! 残酷な運命に立ち向かう少女を描く人気転生ファンタジー『捨てられた皇妃』ファン待望のノベル第1.巻&コミックス最新第4.巻 8月5日2冊同時発売!

ノベル第1.巻の挿絵は『ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。』の亜樹新が執筆!

マンガアプリ『ピッコマ』で連載中の人気作品『捨てられた皇妃』(漫画:iNA、原作:Yuna)のコミックス最新4.巻が8月5日(水)に発売となります。反逆罪に問われ、非業の死を遂げたはずの少女・アリスティアは、目が覚めると9歳の自分に転生!? アリスティアが自らの運命に立ち向かう様を描くファンタジー作品。今回待望のノベル第1.巻も同日発売となります。ノベルでは、挿絵を『ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。』の亜樹新が担当します。


ピッコマで人気の転生ファンタジー『捨てられた皇妃』コミックス最新第4.巻&ノベル第1.巻 8月5日2冊同時発売!


『捨てられた皇妃』(漫画:iNA、原作:Yuna)は、残酷な運命に立ち向かう少女を描いた漫画作品です。反逆罪により処刑されてしまったはずの主人公・アリスティアが目を覚ますと9歳の頃の自分自身に転生してしまい、今度こそ幸せな未来をつかむために自らの運命を切り開くことに奮闘するという転生ファンタジー。マンガアプリ『ピッコマ』で連載されている本作は、現在累計40万部を突破するなど多くの支持を集めている人気作品です。

そんな本作のファン待望のノベル第1.巻とコミックス最新第4.巻が8月5日(水)に2冊同時発売となります!
『ノベル 捨てられた皇妃』第1.巻は、コミックス『捨てられた皇妃』の原作となり、Yunaが執筆。ノベルではアリスティアやルブリスなどコミックス内で描かれている各キャラクターの感情や作品の世界観などがより丁寧に描写されています。また今回の挿絵は『ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。』の亜樹新が担当。ノベルでしか見る事ができない新たな魅力を引き出します。
コミックスのシーンはノベルだとどう描かれているのか。読み比べることでより作品を楽しむことができますので、ぜひノベルでも作品の魅力をご確認ください。

▼亜樹新による『ノベル 捨てられた皇妃』1.巻の挿絵




なお、同時発売となるコミックス第4.巻では、遠征先から戻ったアレンディスと帰還を喜ぶアリスティアのふたりの姿が描かれます。アリスティアの変化を感じたアレンディス。ふたりの関係はどうなるのか、新たな展開にこちらも注目です。

『ノベル 捨てられた皇妃』第1.巻とコミックス『捨てられた皇妃』第4.巻は8月5日2冊同時発売です。ノベルによりますます広がりを見せる『捨てられた皇妃』の世界をぜひお楽しみください。


ノベル刊行情報





ただ、愛されたかっただけなのに―!!

『ノベル 捨てられた皇妃』 1.

小説:Yuna
キャラクター原案:iNA
イラストレーション:亜樹新
定価:本体940円+税
発行:株式会社KADOKAWA

2020年8月5日(水)発売!

【あらすじ】
未来の皇后として育てられたアリスティア。しかしある日、異世界からやってきた少女 ・美優に皇后の座を奪われた上に、反逆罪に問われてしまい、儚く散り逝く―。だが、目覚めたら9歳の自分に転生していて――!?



コミックス 最新刊刊行情報





ついに、ティアの秘密を打ち明ける――!?

『捨てられた皇妃』 4.

漫画:iNA
原作:Yuna
定価:本体940円+税
発行:株式会社KADOKAWA

2020年8月5日(水)発売!

【あらすじ】
遠征先から戻ったアレンディスは、帰還を喜ぶアリスティアと距離を縮める一方で、自分の知らないアリスティアの様子をカルセインから聞き焦りを感じ始める。

そんなアレンディスに”心を開いてほしい”と言い寄られたアリスティアは、ついに秘密を明かす決意をして…!?
大人気フルカラー転生ファンタジー第4巻!

▼ご購読はこちら
https://bookwalker.jp/de805a98e3-5cc9-489d-9fb3-b9425b11ac65/