トピックス

電撃文庫の人気小説『青春ブタ野郎』シリーズが「ほぼ日手帳」とコラボ!

「『青春ブタ野郎』シリーズ ほぼ日手帳2021 weeks(4月はじまり版)」8月26日(木)まで予約受付中!

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)では、エンターテインメントノベル「電撃文庫」より刊行中の人気小説『青春ブタ野郎』シリーズ(著/鴨志田 一、イラスト/溝口ケージ)と、株式会社ほぼ日(本社:東京都港区、代表取締役社長:糸井重里)の「ほぼ日手帳」とのコラボが決定。「『青春ブタ野郎』シリーズ ほぼ日手帳2021 weeks(4月はじまり版)」を発売します。


 電撃文庫『青春ブタ野郎』シリーズは、主人公の梓川咲太が、高校の先輩で人気タレントの桜島麻衣をはじめとする、「思春期症候群」に悩む少女たちと繰り広げる、ちょっと不思議な青春物語です。2014年4月に、シリーズ第1弾となる『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』を発売。以降、2018年10月にTVアニメ化、2019年6月に劇場アニメ化をした、電撃文庫の人気作品です。2020年2月刊行の第10弾『青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない』からは、新章〈大学生編〉がスタートしています。

 表紙や見返し部分が『青ブタ』仕様になっているほか、12ページのオリジナルページを収録した本製品。表紙になっている溝口ケージ描き下ろしの〈大学生編〉イラストを使用した、アクリルプレート付きバージョンも同時発売予定です。
 こちらはKADOKAWAのECサイト「電撃屋」やKADOKAWAの一部店舗の限定商品で、7月6日(月)より電撃の公式オンラインストア「電撃屋」( https://dengekiya.com/ )にて予約受付中です。受付終了は8月26日(木)、発売日は2021年2月を予定しています。


商品概要

『青春ブタ野郎』シリーズ ほぼ日手帳2021 weeks(4月はじまり版)
【販売価格】各3,190円(税込、送料別)
【ほぼ日手帳weeks仕様】
 ・2021年4月はじまり
 ・サイズ:W9.4cm×H18.8cm×D1cm
 ・ページ数:240ページ(予定)
 ・素材:紙
【予約期間】2020年7月6日(月)~ 2020年8月26日(水)
【お届け予定】2021年2月
【販売店】電撃屋 (KADOKAWAの一部店舗でも取扱予定)
【電撃屋 予約受付URL】https://dengekiya.com/shop/g/g4942330141274/
【権利表記】(C)鴨志田 一 2020 イラスト/溝口ケージ

『青春ブタ野郎』シリーズ ほぼ日手帳2021 weeks(4月はじまり版) アクリルプレート付き限定版
【販売価格】各5,170円(税込、送料別)
【ほぼ日手帳weeks仕様】
 ・2021年4月はじまり
 ・サイズ:W9.4cm×H18.8cm×D1cm
 ・ページ数:240ページ(予定)
 ・素材:紙
【アクリルプレート仕様】
 ・サイズ:13×17cm
 ・素材:アクリル、台座付き
 ※アクリルプレートは後日、単体で発売予定です。
【予約期間】2020年7月6日(月)~ 2020年8月26日(水)
【お届け予定】2021年2月
【販売店】電撃屋 (KADOKAWAの一部店舗でも取扱予定)
【電撃屋 予約受付URL】https://dengekiya.com/shop/g/g4942330141267/
【権利表記】(C)鴨志田 一 2020 イラスト/溝口ケージ


■「青春ブタ野郎」シリーズ 特設ページ:https://dengekibunko.jp/special/aobuta/
■電撃文庫公式サイト:https://dengekibunko.jp/
■電撃文庫公式Twitter:https://twitter.com/bunko_dengeki