トピックス

未来の“住野よる”は、ここから生まれる。カクヨム×魔法のiらんど発の青春小説、4ヶ月連続刊行決定!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、Web小説サイト「カクヨム」と「魔法のiらんど」発の青春小説を、2020年5月から8月にかけて4ヶ月連続で刊行いたします。
今回発売となるのは、KADOKAWA初の試みとして実施した「カクヨム×魔法のiらんど」コンテストの<大賞>受賞作『恋を知らぬまま死んでゆく』など全7作品です。
また、小説の発売を記念して、フォロー&リツイートしてアンケートに答えると、装画を手掛けた人気イラストレーターたちの複製原画やハーゲンダッツアイスクリーム1ヶ月分が抽選で当たるTwitterキャンペーンも実施予定です。
◆「カクヨム×魔法のiらんど」特設サイト:https://bslogbunko.com/special-contents/kakuyomu_mahoi/

このたび、Web小説サイト「カクヨム」と「魔法のiらんど」発の青春小説7作品を2020年5月から8月にかけて4ヶ月連続で刊行いたします。

若者に絶大な人気を誇り、自身も著作『家庭教室』を手掛けた歌い手・伊東歌詞太郎氏が推薦コメントを寄せる『僕の涙がいつか桜の雨になる』をはじめ、KADOKAWA初の試みとして実施した「カクヨム×魔法のiらんど」コンテストの<大賞>受賞作『恋を知らぬまま死んでゆく』、さらに角川ドワンゴ学園が運営する通信制高校・N高等学校の生徒達から熱い感想が寄せられた作品など、バラエティ豊かな作品ラインナップでお届けいたします。


作品ラインナップ

▼5月15日(金)発売『僕の涙がいつか桜の雨になる』



◆あらすじ
桜の散る頃、君のために僕は泣こう。忘れない、忘れられない――感動の物語
次の春も、また次の春も、ずっとずっと君のために僕は泣こう。

転校をきっかけに、故郷に戻ってきた栞。
幼馴染みで初恋の相手との再会を楽しみにしていたが、彼――葉桜はまるで別人のように冷たくなっていた。
ところがある日、葉桜が泣いているところを見つけた栞は、彼の“涙の秘密”を知ってしまう。
その秘密のタイムリミットは『来年の春』。
葉桜を助けるために思い出作りに励むが、一方で栞もずっと言えなかった想いを抱えており……。

切なさが募る、号泣必至のラブストーリー!


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/7006/table/7070_1.jpg ]



▼5月28日(木)発売『恋を知らぬまま死んでゆく



◆あらすじ
人を好きになるって、どうしてこんなに 幸せで切ないんだろう?
【カクヨム×魔法のiらんどコンテスト<大賞>受賞作!!】

「失恋した。この気持ちは聖良ちゃんにはわからないよね」
高校三年生の秋、私の携帯に謎めいたメッセージを残して菜々子は海で死んだ。事故だった。――でも、もし本当は自殺したとしたら?
幼なじみの死の真相を探るため、「恋を知らない」私は同級生とつたない恋人ごっこをはじめる。
ニセモノの関係、ニセモノの愛情。そんな私を待っていたのは、甘くて切ない真実だった――。

ひとりの少女の死をめぐる、恋と痛みの青春ミステリー。


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/7006/table/7070_2.jpg ]



▼6月25日(木)発売予定
『#君と明日を駆ける』一宮梨華 装画/慧子
『優しい死神は、君のための嘘をつく』望月くらげ 装画/ナナカワ

▼7月下旬発売予定
『もう一度人生をやり直したとしても、また君を好きになる。』蒼山皆水 装画/ふすい

▼8月下旬発売予定
『光合成理論』奈瀬セナ 装画/456
『青くて、溺れる』丸井とまと 装画/ダイスケリチャード

※タイトル、発売日は変更になる可能性がございます。



Twitterキャンペーン

カクヨム&魔法のiらんど発単行本発売記念、アオハルキャンペーン開催!
KADOKAWAの小説投稿サイト、「カクヨム」&「魔法のiらんど」発の単行本が、5月から8月まで4カ月連続刊行! これを記念して、アオハルキャンペーンを実施します。

<応募方法>
ビーズログ文庫とKADOKAWAの電子書籍のTwitterアカウントをフォロー&リツイートし、アンケートにお答えください。

<実施期間>
2020年5月15日(金)~6月30日(火)

<賞品>
・選べる!著者直筆サイン入り複製原画 20名様
・ハーゲンダッツ1カ月分※ 3名様
※ミニカップ・クリスピーサンド・バーのいずれか2個とお引き換え可能なハーゲンダッツギフト券15枚。



カクヨム とは

「カクヨム」は物語を愛する全ての人たちへ向けた、無料のWeb小説サイトです。誰でも自由なスタイルで物語を書ける、読める、そしてお気に入りの作品を他の人に伝えられることをコンセプトに、株式会社KADOKAWAが運営しています。
大賞受賞者が書籍化の権利を手にできる「カクヨムWeb小説コンテスト」をはじめとした数々のコンテストの実施や、KADOKAWA内外の人気作品について二次創作の投稿を認めるなど、様々な形で創作活動を支援しています。



魔法のiらんど とは

1999年12月より無料ホームページ作成サイトとしてサービスを開始。『恋空―切ナイ恋物語 』『お女ヤン!! イケメン ヤンキー パラダイス』『ワケあり生徒会!』など数々の人気作品が生まれ、「ケータイ小説」を代表するブランドとして人気を博してきました。
今の時代に合った、より簡単で使いやすいサイトを目指し、2020年4月1日に「あなたの妄想かなえます!女の子のための小説サイト」をキャッチコピーとする、小説投稿に特化したサイトに生まれ変わりました。月間ページビュー数3億PV、月間ユニークユーザー数は160万を数えます。魔法のiらんどは女の子たちの創作を応援し続けています。



関連情報

■「カクヨム×魔法のiらんど」特設サイト:https://bslogbunko.com/special-contents/kakuyomu_mahoi/
■Web小説サイト「カクヨム」 https://kakuyomu.jp/
■魔法のiらんど:https://maho.jp/
■ビーズログ文庫公式サイト:https://bslogbunko.com/
■ビーズログ文庫公式Twitter:https://twitter.com/bslog_bunko