トピックス

早くも45万部突破!伊坂幸太郎『AX アックス』が文庫版で2/21(金)発売! 挑戦者募集!!超難問の謎解きキャンペーンもスタート!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、伊坂幸太郎 著『AX アックス』を角川文庫より2月21日(金)に発売いたします。

鳴りやまぬ驚愕と感涙の声!
大切な誰かがいる、すべての人へ。エンタテインメント小説の最高峰が文庫で登場!





2018年の本屋大賞にノミネートされ、第6回静岡書店大賞(小説部門) 大賞を受賞、フタバベストセレクション2017(フタバ図書) の第1位も獲得した『AX アックス』が待望の文庫化!
本作は、『グラスホッパー』『マリアビートル』に連なる、 <殺し屋シリーズ> 最新作。 <殺し屋シリーズ> は伊坂幸太郎屈指の人気を誇り、累計260万部を突破。毎回個性的な"殺し屋”が登場し、各作品は関連するものの続編ではなく、それぞれ独立した作品として楽しめる。


「兜」の姿に、父として、妻として、子として……共感し涙する人続出!早くも45万部突破!
今作『AX アックス』の主人公は「兜」。超一流の殺し屋でありながら、表向きは文房具メーカーのサラリーマンで妻に頭が上がらない恐妻家だ。彼が裏の仕事を辞めたいと考えはじめたのは、息子が生まれた頃だった。引退に必要な金を稼ぐため、仕方なく仕事を続けていたが――。
彼の裏稼業を知る由もない妻と息子にとって、殺し屋「兜」も家族を愛する普通の夫であり、父である。

恐妻家・兜の”妻のトリセツ”


妻との会話はまず「大変だね」 (実際、妻のほうが大変だ)
「怒ってる?」と訊ねて「別に怒ってない」と答える場合は、基本的に「怒っている」
妻が就寝中の夜食は魚肉ソーセージ (なぜなら音が出ないから)
作ってもらった料理はどんな味でも一口でやめてはいけない (一生懸命作ってくれたのだ)
相手の話には常に大きく相槌を打たなくてはならない
ただ、妻がいるから、それでいいんだ


『AX アックス』著者:伊坂幸太郎 定価:本体680円+税 ISBN:9784041084427 発売日:2020年2月21日(金)

「殺し屋へ“謎”の依頼!?解き明かしてお宝をゲットせよ!」謎解きキャンペーン実施!
『AX アックス』の文庫発売を記念して、オリジナル賞品が当たる謎解きキャンペーンを実施。
<殺し屋シリーズ>3作品『グラスホッパー』『マリアビートル』『AX アックス』に関する全ての「謎」を解き、最終問題にチャレンジ! 合計100名様にオリジナル賞品が当たるキャンペーンです。#AX謎解き


★お試し謎の解答を見る&さらなる超難問への挑戦者募集中!
『AX アックス』特設サイトへ https://promo.kadokawa.co.jp/ax/
キャンペーン期間:2020年3月31日(火)23:59まで