トピックス

待機児童を抱えるお母さんを描いた話題のコミックス『伝説のお母さん』前田敦子主演でTVドラマ化決定!

かねもとによる新作の連載も11月8日(金)よりスタート

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)が2018年7月に発行したコミックス『伝説のお母さん』(著:かねもと)のTVドラマ化が決定いたしました。
待機児童を抱えるお母さんの活躍や苦悩が描かれた本作は、ファンタジーな世界観なのにリアルな内容が話題になった作品。今回のTVドラマ化決定を記念して、11月8日よりかねもとによる新作『伝説のお母さん つづきから』の連載も決定いたしました。





待機児童を抱えるお母さんを描いた話題作『伝説のお母さん』ドラマ化決定! 11月8日より待望の続編の連載もスタート!


『伝説のお母さん』はかねもとによる、待機児童を抱えるお母さんの活躍や苦悩が描かれたコミックスです。
主人公は、かつて勇者とともに魔王を封印した伝説の魔法使い。彼女らの活躍で世界は平和を取り戻したものの、魔王が復活。再び勇者一行が魔王討伐の召集をかけられたそのとき、彼女は待機児童を抱えるお母さんになっていた!? そんな彼女が待機児童を抱えながら魔王討伐の戦いへ向かうために奮闘する姿が描かれた作品となっております。

この度、本作のTVドラマ化が決定いたしました。2020年2月1日(土)より、NHK総合 よるドラ枠にて放送予定となっており、主演を前田敦子が務めます。

なお、TVドラマ化決定を受け、著者・かねもとによる『伝説のお母さん』の新作も連載が決定! 
11月8日(金)より、ダ・ヴィンチニュース( https://ddnavi.com/ )にて『伝説のお母さん つづきから』を連載いたします。毎週金曜日の更新を予定しておりますので、お母さんの偉大さを実感することができる新しいお話をぜひお楽しみください。


TVドラマ化情報

【放送予定】
2020年2月1日(土)スタート
NHK総合 毎週土曜 よる11:30~11:59 全8回
【原 作】
かねもと「伝説のお母さん」
【脚 本】
玉田真也、大池容子
【主 演】
前田敦子


原作書籍情報





ファンタジーなのにリアル!Twitterで話題の作品が書籍化!!

『伝説のお母さん』
著者:かねもと
定価:本体920円+税
発行:株式会社KADOKAWA

コミックス好評発売中!!

【あらすじ】
ファンタジーなのにリアル!Twitterで話題の作品が書籍化!!
その昔、勇者とともに魔王を封印した伝説の魔法使いがいた。 平和を取り戻した世界で彼女は、待機児童を抱えるお母さんとなっていた!!
魔王が復活した今、彼女は魔王討伐の戦いへ向かうため、 保活を始め、夫に家事育児を教え、定時上がりで戦いに参加する!

【書誌情報はこちら】
https://www.kadokawa.co.jp/product/321803001233/

【AMAZONはこちら】
http://amzn.asia/0iNwRJA


中面紹介


▼伝説の魔法使いは、待機児童を抱えるお母さんになっていた!?



▼ファンタジー世界でも保育所探しは切実な問題…



▼必要だといってくれる人はいるものの、夫の同意は得られず……など、現実にも通ずるような場面が多数登場!





【作品の試し読みはこちらでも!】
https://ddnavi.com/serial/densetsunookaasan/


関連サイト


【かねもと Twitter】  https://twitter.com/kanemotonomukuu 
【いっぱいかあさん】 https://www.ippaikaasan.com/