トピックス

注目の新店が勢ぞろい! 『ラーメンWalker2020』第3弾、宮城版、福島版、埼玉版、神奈川版、東海版、関西版が10月3日発売!! 

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原眞樹)は、2019年10月3日に『ラーメンWalker2020』の第3弾として、宮城版、福島版、埼玉版、神奈川版、東海版、関西版の6エリア版を発売しました。






全国のラーメン最旬情報を発信し続けている『ラーメンWalker』! 続々発売される最新2020年版の第3弾、宮城版、福島版、埼玉版、神奈川版、東海版、関西版の6エリアが発売となりました。
各エリアの誌面とオススメポイントをそれぞれの編集部からお伝えします!

●『ラーメンWalker宮城2020』
辛味噌ベースの仙台ラーメンがご当地ラーメンの宮城県は、最新のトレンドに敏感で多種多様な個性派ラーメンを受け入れる土地柄でもあります。昨年より店舗が増え続けている「淡麗」、味噌の中でも特に濃厚な「リッチ味噌」、熱狂的ファン“ニボラー”に支持される「強烈煮干し」など、幅広いトレンドが生まれています。

・誌面の見どころ
多彩なトレンドを食べ尽くすための攻略術を伝授。それぞれの勢力のラーメン店で、ラーメンをどうやって食すのか。個性派ぞろいの宮城ラーメンを、余すことなく味わい尽くせるよう解説します。今年の新店は当たり年! 淡麗や煮干しの定番勢力から、名店の新ブランドや移転パワーアップまで、幅広く紹介。他にも、TBC「ウォッチン!みやぎ」の人気コーナーとのコラボ企画に、ラーメンWalkerグランプリ2019の発表など、盛りだくさんの内容でお届けします。

・2020年版の注目企画!
早朝ライブが話題になった人気急上昇のイケメングループ、ぜんりょくボーイズが初登場。三浦大輝さん、保土原壱成さん、遠藤大斗さん、小松笙さんが、県内で急増する激辛麺をレポート! メンバーのラーメンにまつわるインタビューを撮り下ろし写真と共に掲載します。他にも、TBC(東北放送)「ウォッチン!みやぎ」の人気企画「ラーメン王子が行く」とのコラボに、ラーメンWalkerグランプリ2019の発表など、盛りだくさん!









●『ラーメンWalker福島2020』
福島県は中華そば外食支出金額が全国4位(2016~18年平均)で、喜多方・白河といったご当地麺を擁するラーメン県。澄んだスープにもちもちの多加水縮れ麺という伝統的なラーメンが主流でしたが、近年は県中央部=中通りエリアを中心に新世代系の店主が新しいスタイルを提案し、多様な広がりを見せています。その確かな味を求めて、他都道府県からの遠征(ラーメン食べ歩きの旅)も絶えません。

食材が豊富なのも特徴で、会津地鶏や川俣シャモ、伊達鶏に笹やか地鶏など、スープの素となる鶏が特に充実。さらにチャーシューは麓山(はやま)高原豚やエゴマ豚に前田美豚、タレはプロが絶賛する醤油蔵、と県内で完結してしまうほど。その質の高さゆえ、地元の食材を多用するラーメン職人も数多くいます。

・今年のキーワード:「帰郷店主」
近年就職などで福島を離れた人たちが、福島に戻ってラーメン店を開くという傾向が続いています。他府県ならではの味を持ち込む、あるいはその味に豊富な福島の食材が化学反応を起こし新たな味が生まれる、といった動きも。今回注目の超新星として紹介している新店「さんくるげ」など、今年も帰郷店主が台風の目となっています。また、18年~19年にかけては郡山市の大槻町周辺に新店が立て続けにオープンし、注目されています。

・2020年版の注目企画!
旨い店を決める恒例のラーメンWalkerグランプリは、前年王者の「うろた」が殿堂入りし、今回はついに新王者が誕生! さらに、今多様な広がりを見せている甘くて旨い塩、「会津山塩ラーメン」が食べられる店舗の場所を掲載した会津山塩ラーメンマップも初掲載! その誕生の物語と魅力に迫ります。

そして初の試みは福島ラーメン擬人化プロジェクト「福島ラーメン組っ!」とのコラボスタンプラリー。店や店主、メニューなどの連想イメージを盛り込んだキャラを参考に、参加ラーメン店でシールを集めれば、コラボ丼やレンゲが当たります!  毎号人気の無料&半額などのクーポンは約1万8000円相当! 1店につき4枚クーポンを提供する店も今年は増量です。












●『ラーメンWalker埼玉2020』
お隣である東京のラーメン文化に影響を受けつつも、浦和のソウルフードとしてスタミナラーメンが生まれ、魚粉に極太麺というつけ麺の新たな流れを作った川越の名店が登場するなど、独自の進化を遂げる埼玉ラーメンシーン。今年は、近年続いたG系ブームから一転、王道の淡麗、新ジャンルのスパイス系が急増したほか、県外からやって来た人気店も加わり、新たな局面を迎えている。今や“新ラーメン王国”とも呼ばれ、ますます盛り上がりを見せています。

・今年のトレンド
和ダシを巧みに駆使した淡麗、濃厚でも淡麗でもない中道の味、そして唐辛子や香辛料をうまく取り入れたスパイス系が登場するなど、まれにみるハイレベルな新店が続々登場! そんな当たり年に埼玉在住のラーメン官僚と埼玉出身のラーメンブロガーという“埼玉愛”強めな二人が、“行列してでも食べておきたい”最強の実力店を選出します!

・2020年版の注目企画!
埼玉の精鋭店主たちが、月替りで楽しめる“映える”スペシャルメニューを考案した「限定麺ラリー」は必見! 全店制覇で特典がもらえるチャンスも! さらに2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、観戦ついでに立ち寄れる名店を紹介する「2020競技&麺めぐり」では、元SKE48の松村香織さんが実食レポ!そのほか、毎年大好評のラーメンWalkerグランプリの結果発表や総額1万5000円相当半額クーポンなど盛りだくさんでお届け。












●『ラーメンWalker神奈川2020』
家系や横浜家系ラーメン、清湯が昇華した神奈川淡麗系、ご当地ラーメンのサンマーメンや三崎まぐろラーメン、小田原系ラーメンなど独自のジャンルが多数存在する神奈川。ここ数年は淡麗系以外にも、ドロ系、貝ダシ系、まぜそばなど東京のブームをなぞるように流行ブームも訪れましたが、横浜家系、淡麗系を代表とする濃厚&あっさりを2本柱として、味噌、豚骨、つけ麺、煮干し系、全国のご当地麺、変化球ラーメンなど王道から流行まで、あらゆるラーメンがしのぎをけずっています。

・今年のキーワード:「新店革命」
平成から令和へ。新時代・初刊行となる2020版もますますパワーアップ! 新たな時代を迎え、ラーメン大国・神奈川もさまざまなムーブメントが勃発し、勢いは衰えません。そんな神奈川の”革命的”な新店のトレンドを「新ブランド」、「煮干し」の新潮流、「横浜家系」、「味噌」、「辛麺」、「神奈川初上陸」など8つの切り口でご紹介します! また今やその名を全国区へと広げた「飯田商店」が19年に全メニューをリニューアル、秋には初の新業態を出店! 2020年に10周年を迎える同商店の新たな歴史の始まりとなる“今”を徹底取材します。

・2020年版の注目企画
神奈川初代麺バサダーに就任の「ももいろクローバーZ」の佐々木彩夏さんの“あーりんスペシャルラーメン作り体験”や、『横浜ウォーカー』で連載中の「ラーメン女子部」のスペシャルダイジェストは必見! 「青春高校3年C組」の日比野芽奈さん、持田優奈さん、「=LOVE」の瀧脇笙古さん、「26時のマスカレイド」の吉井美優さんらのおいしそうな表情に注目です! さらに今年で3回目となる人気企画「限定麺ラリー」も開催。神奈川が誇る実力店の店主10人が2人1組のペアとなり、リスペクト麺を作る夢のコラボラーメンを実現します。2019年11月から2020年8月まで、月イチで限定麺が楽しめるこの企画に参加できるのは本誌読者だけ! さらにラーメンを食べるともらえるシールを集めて、すてきな賞品にもご応募ください。新横浜ラーメン博物館の年間フリーパス引換券や、1杯無料で味わえる無料試食券や半額クーポン、10円クーポンなど総額1万8,000円相当の特典も付いて超お得企画盛りだくさんでお届けします!










●『ラーメンWalker東海2020』
「味噌カツ」や「味噌煮込みうどん」に「味噌おでん」など、味噌文化が強いことで全国的に知られる東海エリア。ラーメンも味噌に始まる「こってり系」が好まれる傾向にありましたが、近年ではすっきりスープの淡麗系のほか、鮮魚系や泡系など東西で流行したラーメンを提供する店が続々オープン! 令和元年を迎えた今、東海のラーメン文化は多くの系統に分かれ、自分好みの一杯が必ず見つかるエリアに進化を遂げました。

・誌面のみどころ
名店出身のきらめく新星、牛骨ラーメン、全国人気店の東海エリア初上陸、異業種店主の珠玉の一杯、芸術派ラーメンなど、19~20年のトレンドをいち早く大特集! エリア別旨い店カタログ、東海エリアラーメン激戦区マップなど実用性抜群。クーポン企画も満載で、なんと表紙の店の一杯などが無料になる無料試食券や、半額ラーメン、トッピングや増量サービスほか、総額2万5000円相当がお得に!

・2020年版の注目企画
本誌だけのスペシャル企画として、読者だけが食べられる「限定麺ラリー」を開催。「映える一杯」をテーマに、誰もが知る東海エリアの名店が考案した限定ラーメンを、月替わりで提供。さらに、東海エリアの人気店で構成された「東海麺友会」による限定麺企画も! 店主の愛情がたっぷり詰まった一杯を、『ラーメンWalker東海2020』片手にコンプリート目指しましょう。

ラーメン大好きゲストとして、『東海ウォーカー』本誌連載も絶好調のSixTONES/ジャニーズJr.の松村北斗さんが登場! 9ページにわたる独占グラビアで、名古屋名物の台湾ラーメン作りにチャレンジ。鮮やかな包丁さばきで作られる台湾ラーメンの調理~実食まで、その一部始終をお届けします! 思わず「ほくほく」しながらページをめくってしまうこと間違いなしです。

もう一組のゲストは、こちらも『東海ウォーカー』本誌連載で大活躍中のSKE48! 本誌発売前にTwitterで募集した「SKE48ラーメンリポーター」と、「ふぅふぅクイーンGP」の結果発表を行います。ラーメンリポーターに選ばれた3人のメンバーは、今年ミシュランで一つ星を獲得した「ガチ麺道場」で初仕事! 突然の閉店のお知らせに、メンバーの取材力が試されます! 「ふぅふぅクイーンGP」では、総投票数3,000以上の中から見事グランプリを勝ち取ったメンバーの撮り下ろしグラビアを掲載。チェキのプレゼント応募券も付いているので要チェック!

ほかにも、Twitterフォロワー数8万人超の人気アカウント「おいでよ名古屋」さんと、名古屋めし研究家・Swindさんによる「ネオご当地麺を探せ!」、達人&読者投票で決定した「ラーメンWalkerグランプリ2019」の結果発表、東海エリアで活躍中のラーメンブロガー&インスタグラマーによる「偏愛的麺対談」、19年2月に開催される人気ラーメンフェス「名古屋ラーメンまつり2019」とのコラボも必見です。











●『ラーメンWalker関西2020』
京都ラーメン、和歌山ラーメン、ライト豚骨、高井田系など、独自に生まれた昔ながらのラーメンが今も愛される関西エリア。近年は、鶏白湯ラーメンが急増。鶏と水だけで長時間スープを炊いた濃厚タイプからスープをエスプーマして仕上げる“泡系”と呼ばれるタイプまで、人気のジャンルとして定着している。また、雑味のない鶏清湯系にチャレンジする店主も増えているほか、イリコや煮干しなどでダシをとった淡麗煮干しのラーメンも注目を集めるなど、ラーメンのクオリティは年々レベルアップしている。

・今年のトレンド
2019年に関西で台頭してきたのが、鶏清湯スープの中華そば。有名店のセカンドブランド、サードブランドのほか、人気店で修業して独立した新しい店主たちが、雑味のないクリアな一杯にチャレンジしている。そのほか、スパイスカレー麺と昆布水つけ麺も急増するほか、レバーペーストを使用したラーメンなど新ジャンルも登場。最新版のラーメンWalker関西では、そんな急増する関西の新店を14のキーワードで紹介。

・2020年版の注目企画
今年は、ABCテレビの横山太一アナウンサーとコラボした限定麺ラリーを5店舗で開催。本誌を購入してラリーに参加し全店クリアすれば、特典付き(限定麺ラリーに参加の各店で1年間、店指定のトッピングが無料)の特製レンゲが当たるかも!? 横山アナ好みのコッテリ系ラーメンを食べて、応募しよう!
さらに、ラーメン大好きアイドルの関西ジャニーズJr.今江大地君のインタビューのほか、昨年から順位が大幅に入れ替わったラーメンWalkerグランプリの発表や無料試食券&半額クーポンなど、パワーアップした内容で最新のラーメン情報をお届け!












●SNSキャンペーン情報
オリジナル“映え海苔”&Amazon商品券が合計60名に当たる! Twitterキャンペーンも!
ラーメンWalker2020年度版の発売を記念し、Twitterでプレゼントキャンペーンを実施します。ラーメンWalkerの公式Twitterアカウント(@ramenwalker)をフォローし、該当ツイートをRTした人から抽選で合計60名に、オリジナル“映え海苔”&Amazon商品券のセットをプレゼント。映え海苔はラーメンWalkerのロゴ入り非売品で、袋麺やカップ麺にトッピングすれば、ご家庭の一杯が映えること間違いなしです。

<キャンペーン期間>
第1弾→終了
第2弾→10月7日~14日
第3弾→11月中旬
※上記日時は変更になる場合があります。詳細はラーメンWalker公式Twitterアカウント(@ramenwalker)をご確認ください


[表: https://prtimes.jp/data/corp/7006/table/6329_1.jpg ]





こちらのエリア版も絶賛発売中!
ラーメンWalker東京2020
https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000438/
ラーメンWalker九州2020
https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000675/
ラーメンWalker北海道2020
https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000857/

(関連サイト)
●『ラーメンWalker2020年度版』特設サイト
https://sp.walkerplus.com/ramenwalker/
●ラーメンWalker公式twitter
https://twitter.com/ramenwalker
●ラーメンWalker公式Facebook
https://www.facebook.com/ramenwalker/