トピックス

プロゲーミングチーム“FAV gaming” 、次世代高速インターネット接続サービス“v6プラス”を提供する日本ネットワークイネイブラー株式会社のスポンサーが決定!

株式会社KADOKAWA Game Linkage(KADOKAWAグループ)

株式会社KADOKAWA Game Linkage(本社:東京都文京区、代表取締役社長:豊島 秀介)は、自社で運営するプロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”において、次世代高速インターネット接続サービス“v6プラス”を提供する日本ネットワークイネイブラー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石田 慶樹)によるスポンサーが決定したことをお知らせします。

“FAV gaming”は、KADOKAWA Game Linkageがプロデュースするゲーミングチームで、現在、「格闘ゲーム部門」、「クラッシュ・ロワイヤル部門」、「レインボーシックス シージ部門」の3部門を設け、合計15名の選手が所属しています。昨年より本格的に活動を開始し、これまで国内海外問わず様々な大会に参戦してきました。

この度、新たに次世代高速インターネット接続サービス“v6プラス”を提供する日本ネットワークイネイブラー株式会社によるスポンサーが決定しました。
“v6プラス”は、通信速度が低下しやすい夜間などでも快適にインターネットを楽しむことができる、次世代ネットワークを利用したインターネット接続サービスです。一瞬が勝負の分かれ目となるeスポーツの競技シーンにおいて、本サービスは最適なインターネット接続環境となります。今後、 “v6プラス”を活用し所属選手の練習環境を整えるとともに、選手による“v6プラス”のPR動画などを随時公開していく予定です。
なお、ユニフォームには、新たに今回スポンサーとして決定した“v6プラス”のブランドロゴを掲出しました。

KADOKAWA Game Linkageでは、“FAV gaming”所属選手の活躍の場を広げ、選手のパフォーマンスや魅力を最大限に引き出せるよう、今後もチーム運営・選手支援に全力で取り組んでまいります。






日本ネットワークイネイブラー株式会社について

日本ネットワークイネイブラー株式会社は、VNE事業としてISP事業者向けにIPv6インターネットを提供するためのネットワーク設備等をローミングサービスとして提供しています。ネットワーク設備等を複数のISP事業者に共同で利用していただくことによってスケールメリットを活かすことが可能となり、高品質なネットワークを高効率・低コストで提供することを実現しました。
公式サイト: https://www.jpne.co.jp/




“v6プラス”(ブイロクプラス)について

“v6プラス”は、NTT東西の次世代ネットワーク(NGN)を利用しインターネット接続を提供するISP事業者が、IPv6及びIPv4の設備を持たずに、インターネット接続をお客さま(エンドユーザー)にご提供いただくためのサービスです。本サービスは、「IPoE方式」によるIPv6インターネット接続とIPv6ネットワーク上で実現するIPv4インターネット接続のデュアルスタックのローミングサービスです。
サービス紹介ページ: https://www.jpne.co.jp/service/v6plus/
※「v6プラス」は日本ネットワークイネイブラー株式会社の登録商標です。
https://www.jpne.co.jp/guideline/





FAV gaming(ファブゲーミング)について

“FAV gaming”とは、KADOKAWA Game Linkageがプロデュースするゲーミングチームです。現在、「格闘ゲーム部門」、「クラッシュ・ロワイヤル部門」、「レインボーシックス シージ部門」の3部門で、合計15名の選手が所属しています。
名称は、チームスローガンであるFun and Victory(楽しんで勝つ)の頭文字から採用しました。プレイ、行動を通じて、すべての世代に愛され、ファンを幸せにするチームを目標にしています。
公式サイト: http://www.favgaming.com
公式Twitter: https://twitter.com/fav_gaming
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCT6uPY-VtXHKpYesif3iNlA/




株式会社KADOKAWA Game Linkage(カドカワ ゲーム リンケージ)について

株式会社KADOKAWA Game Linkage(代表取締役社長:豊島 秀介)は、株式会社KADOKAWAの100%子会社です。
『ファミ通』『ゲームの電撃』ブランドをはじめとする情報誌の出版、Webサービス運営、動画配信といったゲームメディア事業を展開しています。そのほかイベント企画やeスポーツマネジメントなど、ゲームにまつわるあらゆる分野で新しい価値の創出に挑戦。ゲームとユーザーの熱量を高め、ゲームの面白さや楽しさをさらに広げてまいります。
公式サイトURL: https://kadokawagamelinkage.jp


プレスリリースのダウンロード:https://prtimes.jp/a/?f=d7006-20190930-6425.pdf