トピックス

朗読劇『てだれもんら』(ビームコミックス)11月23日(土)、24日(日)に開催決定!

板前と庭師。指先で魅せる手練れ者たちの謎めく愛しき物語『てだれもんら』。中野シズカの漫画を人気声優を迎えてWキャスト朗読劇化。




株式会社KADOKAWAは、2019年11月23日(土)と24日(日)に永山情報教育センター(東京都多摩市)にて、朗読劇『てだれもんら』を開催します。

11月23日(土)は、土岐隼一さん、市川太一さん、菊池勇成さん、井上雄貴さん。11月24日(日)は、河西健吾さん、熊谷健太郎さん、木島隆一さん、井上宝さんのWキャストでお送りします。

※小形満さん、松本忍さんは、両日に出演します

原作は、月刊コミックビームで連載中の漫画『てだれもんら』。中野シズカが描く“手練れ者”たちの謎めく愛しき物語を、未公開エピソードを加えて朗読劇でお届けします。

チケットはローチケにて、9月25日(水)0時より【最速先行】プレリクエストの申込受付を開始しました。
https://l-tike.com/tedaremonra

■11月23日(土)昼の部・夜の部
出演者:土岐隼一さん(星野トオル 役)、市川太一さん(鷹木明 役)、菊池勇成さん、井上雄貴さん









■11月24日(日)昼の部・夜の部
出演者:河西健吾さん(星野トオル 役)、熊谷健太郎さん(鷹木明 役)、木島隆一さん、井上宝さん









◆11月23日(土)、24日(日)両日出演
松本忍さん、小形満さん







ものがたり
小料理割烹「薫風」で働く元ヤンの板前・星野トオル。
“厄介”な庭の手入れを専門とする寡黙な庭師・鷹木明。

週末には明の家で、ささやかな肴を作って晩酌を楽しむふたり。
言葉にはしないけど漏れでちゃってるトオルの気持ち。
明の本当の仕事には気づいていないけれど……。

指先で魅せる手練れ者たちの謎めく愛しき物語、ご堪能あれ。




ビームコミックス『てだれもんら 1』
著者:中野シズカ
定価:778円(本体720円+税) 発売中
▼詳細
https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000582/
▼試し読み
https://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_EB01201114010001_68



■原作
中野シズカ『てだれもんら』(ビームコミックス/KADOKAWA刊)

■制作
株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ

■協力
マウスプロモーション

■主催
株式会社KADOKAWA


[表: https://prtimes.jp/data/corp/7006/table/6298_1.jpg ]