トピックス

次にくるマンガ大賞2019 WEBマンガ部門 第3位に輝いた作品、待望の書籍化! 抱腹絶倒! Gペン片手に難病闘病ギャグエッセイ『腸よ鼻よ 01』著・島袋全優 9月13日(金)発売

株式会社KADOKAWAは、2019年9月13日(金)に『腸よ鼻よ 01』を発売いたします。
漫画家を夢見るティーンエイジャー島袋全優は、原稿とバイトに明け暮れる毎日を送っていたが、いつしかトイレに行くたび便器が血まみれスプラッター状態に。
はじめは腸炎と診断されるものの入院治療でも一向に容態は回復せず……改めて検査を受けてみると実は腸炎ではなく難病特定疾患「潰瘍性大腸炎」だった!?
「取材」と称して入退院を繰り返し、片手にGペン、片手に点滴を携えたエキスパート患者の筆者が、発病した学生時代から商業デビューを果たして漫画家になってからも続く闘病生活の実体験をもとに明るく描く奇跡のギャグコミックエッセイ。
オリジナルマンガアプリ「GANMA!」にて連載中の話題作がついに書籍化!
取材と称した入院は数知れず、入院の度に休載をしながら描き続けた作者渾身のギャグエッセイを全力でお届けいたします!


2019年9月13日(金)発売
『腸よ鼻よ 01』
著:島袋全優
刊行:KADOKAWA
判型:A5判
定価:本体1,000円+税
公式サイトURL:https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000602/
(c)島袋全優/COMICSMART INC.

島袋全優(しまぶくろ ぜんゆう)プロフィール
沖縄生まれ、沖縄育ち。
『蛙のおっさん』で、講談社より漫画家デビューを果たす。
潰瘍性大腸炎を患いその実体験をもとにした『腸よ鼻よ』では、取材と称し入退院を繰り返す闘病生活をコメディタッチで描いている。
Twitterアカウント @shimazenyu